2008年09月11日

ころんちゃんへ

見返りころん
20080911-1.jpg

いいこいいこでウットリ揺れるハート

uttoricoron.jpg

ころんちゃん、元気ですか?
ころんちゃんが虹の橋を渡って2年と5日が過ぎましたね。

えー、5日過ぎてごめん(汗)
書こうと思ってたんだけどちゃっくんケガしちゃったりで。
忘れてた訳じゃないからね。
調子が悪かったりケガしたりといろいろあるけど
みんな今のところ元気です(^^)

普段はころんちゃんの事、心の引き出しにしまっているから
慌しく過ぎて行く日々に埋もれているけど
ふとした瞬間に引き出しがスッと開きます。

ころんちゃんのふかふかな羽。

ころんちゃんの可愛いおしゃべり。

ころんちゃんのいい匂い。

まだ感じ取れるんだけど 少しづつ少しづつ
薄れていってしまっている事も判る。

フォレスト・ガンプという映画の中で
フォレストがジェニーのお墓の前で話しているシーン。
「君に逢いたいよ(恋しいでしたか)」
このシーンを観る度に泣いちゃって。

虹の橋を渡ったコ達は後悔はどこかに必ずあるものの
受け止められたし
精一杯は伝わったかなと思うのね。

でもころんちゃん、突然逝ってしまうんだもん。
あるじは前日残業で、ころんちゃんと遊べなくて。
まさか次の日の朝お別れするなんて思いもしなかった。
あるじはこの事を今でも後悔しています。

でも、ころんちゃんはあるじの事が大好きだったから
あるじがいたらものすごいショックを受けるだろうと
見せないでお別れしたんだと思ってる。

私との関係も良い方へ向っていて
さあ、1からやり直し!ころんちゃんがお家っていいな、って
心から思ってもらえるように頑張るぞ!

・・・そう思っていた矢先だったから。

物事はすべて偶然ではなく必然。
命あるもの全て、その使命を終えた時
魂は天に昇る。
喜ばしい事なんだよね。
それはよく判ってるんだ。

ころんちゃんは私達との絆を感じてくれてたのかな。


シンクロしてる(笑)
う〜ん、前の家はまだ綺麗だったんだな〜(笑)


ゆちころしんくろ.jpg

まだ幼いゆーちゃんと一緒にカジカジ。

ゆちころかじかじ.jpg

離れてカジカジ。
ゆーちゃんはころんちゃ〜ん、って
寄ってったけどころんちゃんはゆーちゃんが
苦手だったね〜(^^;;


ゆちころ離れてかじかじ.jpg

輪ゴムを散らかすのが大好きでカミカミしながら
鏡を見るころんちゃん。ナルちゃんだったね(笑)


輪ゴムちらかしころん.jpg

ゆーちゃんは忘れた頃に「ころんちゃん」って言うよ。
思わず辺りを見回してしまう。

ころんちゃんに逢いたいけど
どうやら私は当分逢えそうにないや。
愛しい者全てを看取らなきゃ。
そしてその度に残された者の辛さや悲しみに
耐えなきゃいけないみたい。

私のグリーンマイルは本当に遠いんだろうな。

penkazikameramesencoron.jpg

輪廻転生があるのなら
ころんちゃん、自分のなりたいものに生まれ変わってね。
ころんちゃんの人生だもん。

生まれてきてくれてありがとう。
うちに来てくれてありがとう。
沢山の事を教えてくれて本当にありがとう!
へなちょこさはあんまり変わってないけど
ころんちゃんのお陰で随分強くなれたんだよ。

***********

ころん モモイロインコ ♀
1997年生まれ(多分)
事情があって手放さなければならない方の所よりお迎え。
2000年7月15日 家族に。
2006年夏頃右足を痛め、左足でカバーして歩くので
左足が腫れ、リングを病院で外してもらう。
体重が重く、細い足で身体を支えるのでかなりの負担
だった筈。
止まり木を変える事も怖がるのでケージのレイアウトは変えず。
2006年9月6日
朝起こしてころんちゃんとゆーちゃんのゴハンを用意していると
「キャッ」という声。様子を見に行くと
ゴハン入れに顔を突っ込むような体勢で
両羽を広げたころんちゃんが。ケージからすぐ出して腕に抱き
ころんちゃん!と呼びかけるも瞬く間に息を引き取る。
享年9歳。可愛い可愛い私達の家族。

にほんブログ村 鳥ブログへ web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:06 | Comment(11) | TrackBack(0) | ころんちゃんのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。