2010年08月08日

お約束ざんしょ



2010-0808-1.JPG
かゆいとこございませんかー
えっとソコが・・・



2010-0808-2.JPG
かーーっ相変わらずどヘタがぁぁぁ
のぉぉぉおおぉぉぉぉ


ケガすんなや&させんなやー(− −;


2010-0808-3.JPG
ざんしょお見舞いざんしょ

なんだかオオハナインコさんみたいなお顔だね〜ドコモ提供


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 19:54 | Comment(26) | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ハラヨシ〜



もび腹
2010-0801-5.JPG

いつも片手で撮影するんでわかりにくくてアレなんですが
イイです、ちょい骨盤が開き気味なんですが
骨盤の開き具合がわかるくらいお腹がへこんだって事は
大変嬉しいことであります(T T)

2010-0801-4.JPG

体重夕方54グラム

ちょい増えたなーとか思うけど
ゴハン制限するまで55グラムでフツーだったわ(汗)

さちゅ腹
2010-0801-6.JPG

こちらもイイです!
卵材とか残ったまま(でも支障はないそう)なので
もびたんみたく骨盤の開き具合は触ってもわからないんだけど
先生に診て頂いて良いと言われた状態をキープ出来てるからイイのだ!
写真撮り忘れたけど体重52〜53でよかよか(^^)

さちゅんこは発情モードっぽくなっても
個別おんもにしたりで解除は早いようなんですが
もびたんはスイッチ入るとしつこい〜。

で、ふたり共通事項のようなんだけども
ソノ気になってる場合はペレット残さず食べ〜る!
入れたぶん食べ〜る!
・・・のでもびたんは必然的にペレットの量も少なく。

うんPの量と体重と合わせて見てるのもあるし
状態は把握できてるかな、とは思うので
なんてーのかしら、シードでもペレットでも
減らす事に躊躇しなくなっております・・・。

軟卵とか黄身落ちとかになった時の
あのしんどそうな様子を思い浮かべると、ねぇ(T T)
たりなーい!って催促できる元気があるのが1番だとしみじみ。

で、ここ数日もびたんペレット食べる量が減ってきたので
発情モードもちょい落ち着いてきたよーです。多分( ̄△ ̄;

2010-0801-3.JPG
黄色の液体が見えたよー

だからナゼ紙だとわかるのだ!?


2010-0801-1.JPG
はひはひ

2010-0801-2.JPG
あついけどかいて〜


暑いよね〜〜〜暑いよね〜〜〜!!

2010-0801-7.JPG

ボレー粉も2日でカラッカラに乾きます。
暑い時にいい事ってなんでもすぐ乾くところ・・・
しか思い浮かばないわ、って毎年言ってる気がするけど(− −;

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 20:21 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

羊毛ちゃっくん♪



ぐおおおおお
のんびりしてたら梅雨も明けてしもたわー!

ご紹介するのが大変遅くなってしまいましたが
7月5日、お友達のよしこさんから頂いてしまいました

じゃじゃん!!

2010-0710-1.JPG

羊毛ちゃっくんでございます〜〜揺れるハート
なんて可愛いんだーーーーーーハートたち(複数ハート)
ナノブロックのオカメさんも送ってくださいましたるんるん

ちょうどおんも時だったもびたんに見せたら
2010-0710-2.JPG
きゃーー

ドン引きでぶっ飛び(^^;
(あ、ゆーちゃんのお部屋上にはビニールカバーあります)

反対にさちゅんこは大変興味を示し
2010-0710-3.JPG
もしや・・・

うんうん、ちゃっくんだよ!

お帰り〜、ちゃっくん♪

自然に言葉が出てきました。
と同時に胸に熱いものが込み上げてきました。
更に可愛くなって帰ってきてくれたね(T T)

しばらくは私がいいこいいこ♪して過ごし
羊毛ぴーちぇりの住んでる玄関にお引越し。
記念撮影しましょ〜♪
2010-0710-4.JPG


2010-0710-5.JPG
さちゅんこも一緒に撮ってー


どこまでもついてきてました(^^)

しかしこの正面からのお顔、めちゃめちゃかわゆし黒ハート

よしこさんはコザクラさんの羊毛さんは
作るの初めてと仰ってましたが
何を仰いますやら!
大きさもフォルムも何もかも素晴しい、の一言です!!

日本飼鳥会品評会/展示会に
羊毛ちゃっくんも連れて行って下さったんですよ♪
羊毛ぴーちぇりも連れてって頂いたのよね、光栄だわ(T T)


我が家の玄関に揃う虹の橋メンバー
2010-0710-6.JPG


ぴかぴか(新しい)よしこさん、本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)


で、ナノブロックは見た瞬間から
組み立てムリ・・・orz
とパッケージのまま私の部屋のステキ棚(頂き物スペース)に
飾らせていただいておりますっっ
不器用でゴメン(T T)


*****おまけ*****

玄関に引越し時もやっぱドン引きもびたん
実際はキャーキャー騒ぎまくり
2010-0710-7.JPG


相変わらず小心者じゃの〜とかちゃっくんが言ってるみたいだね!

ゆーちゃんは毎日お薬キチンと飲んでくれてます(^^)元気元気♪


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 19:41 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

さちゅもびとお財布



5月のさちゅもび。
2010-0621-1.JPG

なんだか寂しげなさちゅんこ・・・

と思って見ていたら

2010-0621-2.JPG
あんたがあんたが!!
うっせなんだこのこの!!

小競り合い(− −;


こじゃくりゃふたりになってから
今のところ同時おんも。
様子によって個別おんもでいいみたい。

もびたんは変わらずさちゅんこがスキなんだけど
さちゅんこはカキカキして、とは言うものの
もびたんにお返しは一切致しません(− −;
2010-0621-3.JPG
かいて〜

2010-0621-4.JPG
もーヘタヘターー!!
なにおう奉仕してんのにーー!!

文句は言うんだがの。


ちゃっくんの亡骸に
さちゅんこは軽くハミハミ、としたんだけど
すぐ「これはちゃっくんであってちゃっくんではない」と感じたようでした。
もびたんは見せた側からドン引き( ̄△ ̄;

こういう反応を見るとシビアだなぁ、と思ったりもしたけれど
逞しいよね。程よくケンカしなされ〜。


先日珍しく百貨店に行って
プラプラしてたらお財布がプライスダウンでワゴンに。

ぎゃっ!

ほすぃ〜〜〜〜ほすぃ〜〜〜〜〜〜〜

普段自分の服とかには全く興味はないんだけど
このお財布はホントーーーにほすぃ!
あるじに
あのおしゃいふはよかった、ちょー可愛かったと
言い続けて

買ってもらっちゃった揺れるハート

2010-0621-6.JPG

「ケイタマルヤマ」の花鳥柄長財布ぴかぴか(新しい)
いや、知らなかったけど。←やはり疎い

内側はこんなの。

2010-0621-7.JPG

買ってもらってほくほくしてから気が付いたんだけど
このオレンジはちゃっくんの襟の色で
内側のブルーは腰羽色っぽいのでわ!?

むふむふ、ちゃっくんと一緒にお買い物な気分にハートたち(複数ハート)


*****おまけ*****


さちゅもび返し(ビニール)を
しつこく攻略しようとするもびたん
つるっとしてばばっと返ってきたところ。

2010-0621-5.JPG



にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:09 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

ちゃくらん



沢山のメッセージ、本当にありがとうございました。
ちゃっくんの亡骸を手にひとつひとつ読み聞かせ
プリントアウトして持たせ、8日に斎場に連れて行きました。
皆さんのあたたかいお言葉に包まれて空へ還したかったのです。

次の日にはご報告を、と思っていたのですが
ちゃっくんの身体を天に還した途端に
ものすごい虚脱感に襲われ
魂が抜けたような感じになってしまいました。
と同時に水疱、発疹が出て痒みで殆ど眠れずな状態になり
お返事も書けずのままで本当に申し訳ありません。

しかしながら日々酷くなる発疹の痒みは
虚無に沈んだ私を引っ張り上げてくれています。


4月の半ば頃から危機感は確実にあって
良くなる事を願いつつ同時に覚悟もしなくてはならず。
半年か、1年か。わからないけれど
だからこそちゃっくんとの毎日を、瞬間を大切に過ごした事に
後悔はありません。
翼を痛めた時からの判断は正しかったのだろうか、など他ではやはり
色々と考えてしまいますが・・・。

2010-0528-1.JPG


亡くなる前日
さちゅんことふたり指に乗せ
ふたりいいこいいこをしている時
ちゃっくんのかほりがいつもと違っていて
それでもあるじとふたり
気持ち良さそうにかかれているちゃっくんに
目を細めていました。

夜寝かせた後
明日生きてるかな・・・と洩らした私に
あるじはそんな事ない!と不機嫌になりましたが
彼は1日、急な仕事で現場に行かなくてはならなかったのです。
5時、8時のちゃっくんの様子にホッとして
あるじもホッとして出掛けた後にちゃっくんは逝きました。

覚悟はしていても
いざとなると何が起きたのかよくわからなくて
毛布に移して両手で覆ったとき
ちゃっくんは私をみつめていたけれど
その目に私は映っていなかったかも知れません。
でも、発作で意識がもうろうとしながらも

ちゃっくん、朝まで待ってたよ
ちゃんと見てる?
ちゃんと見て ちゃっくんを見てて

勝手な憶測ではありますがそう伝えているようで。
その瞬間が鮮烈すぎて
なかなか言えなかったのですが
今、やっと言えます。

ちゃっくん、ありがとうね。

2010-0509-1.JPG


tomtanmamaさんから頂いたお花。

2010-0509-4.JPG



sas_pさんから頂いたお花。

2010-0509-5.JPG


綺麗に洗ったちゃっくんのお部屋の両端で
優しさと癒しで包んでくれました。
本当にありがとうございます。

また、大切な時間を割いてブログでちゃっくんを偲んでくださった方々
いつも見に来てくださった方々にもお礼を言わずにはいられません。
あたたかく見守って頂ける事がどれだけ心強く有り難い事か。
ちゃっくんも私も、本当に幸せ者です。


何気なく目にしたもの、手にした本には
何らかのメッセージが込められている事が多いです。
その時の状態によって響く言葉があります。
映画「グラン・トリノ」の冒頭、神父さんの台詞の一部。

Bitter in the pain,Sweet in the salvation.
Bitter the pain it cavses the deceased and their families.
Sweet to those of us Who know the salvation that awaits.
And some may ask,What is death? Is it the end?Or is it the begining?
And what is life?What is this thing We call life?

死は悲しい しかし魂の救いは癒し
亡くなった方とその家族は悲しみに沈みますが
魂の救いを信じる者には 死は癒しでもあるのです
そもそも死とは何か 終焉なのか?始まりなのか?
生とは?生命とは何なのか?


「ちゃくらん」としての鳥生は終焉を迎えたけれど
魂の物語は始まるんだ。


さちゅんこ、もびたんをふかふかと撫でるとき
添い寝中のゆーちゃんの小さい寝言を聞くとき
よぎる気持ちはあるけれど
だからこそこのコ達との毎日を大切に、という気持ちが強くなる。

将来を楽観視してはいけない
だけど悲観的になってもいけない
精一杯の愛を伝え続け
全てを受け入れて生きて行きたい。

2010-0509-2.JPG

ケンカしたりもよくあったけど
うん、君達さんにん、いい仲間だよ!



発疹は皮膚科で処方された飲み薬でだいぶマシになっていますが
治る部分あれば新たに出て来る部分もあり
夜はやはり痒さであまり眠れない日々が続いていますが
気持ちはかなり元気になっています。
頂いたコメントのお返事は短くても少しずつさせて頂きますね。


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:01 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

待っててくれました


昨日の日中、ちょいとゴハンを食べてたちゃっくん。
2010-0501-1.JPG


昨日のねんね前
掌ベッドでいいこいいこしながら

ゴハン、もうちょっと食べられるかな?
お友達がみんなね
ちゃっくんの事見守ってくれてるんだよ
嬉しいね 有り難いね
明日もおはようって言わせてね
かわいいお顔見せてね

扉をそっと閉めようとすると
すちゃ、とまたすぐ手に乗りたがるちゃっくんに
不安を感じたので
いつもよりもいっぱいいっぱい話しかけました。

今日の朝、5時頃にそっと様子を見ると
落ち着いていてホッ。
8時頃に見ると下に降りてきて
翼をのび〜、のび〜とする様子に更にホッとして

いつも通りの時間にカバーをはずし
リビングに移動。
この時腰が伊勢エビのような感じに。
しんどそうではあるけれど
呼吸も荒くないけれど
さちゅもびの敷き紙交換、体重、お腹チェックを
ぱぱっと済ませてふたりを戻し

さあちゃっくん、いいこいいこしようか、という時
ちゃっくんはタタタと扉前にきて
指に乗るもじっとしていられず
発作を起こして自分でもどうなってるのか
わからないような状態になり
お部屋内を動き回り底網に羽を広げてぺたんとしてしまうので
お部屋からさっと出して毛布のくぼみに移し
両手で覆ったんですが


私を見つめながら
大きく呼吸をして
あっという間に息を引き取りました。


私は何を叫んだか覚えていない
ただものすごい声で号泣したことだけは覚えてます。


日中は現実ではないような気がして
ちゃっくんのお部屋はいつも通り並べていて
あ、いいこいいこの時間だ、と思って
お部屋にちゃっくんがいない事で現実に引き戻されたりして
今も頭がぼーっとしています。


でも、ちゃっくんは朝まで待っててくれたんですよね。
皆さんのエールやお祈りのおかげです。

しんどいちゃっくんの動画を見てくださって
一緒にヒッヒッフーと呼吸してくださったり
涙しながら見てくださったり。
本当に本当にありがとうございます。
皆さんの優しい気持ちが嬉しくて涙がボロボロこぼれました。

しんどいところを撮ってアップするなんて、と
気分を悪くされたかたもいらっしゃると思いますが
申し訳ありませんでした。

昨年末のくりくりおめめのちゃっくん。
2010-0501-2.JPG


いただいたメールのお返事なども出来ていないのに
勝手でわがままなお願いで申し訳ないのですが
もしよろしければ
迷わず虹の橋へ辿りつけるよう
ちゃっくんに一言いただけたら、と思います。


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 20:40 | Comment(40) | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

掌ベッド



2010-0430-1.JPG
あらっ


今日のお昼頃のちゃっくん。
朝は出てこず、体重は無理にはからなくてもいいや、と
扉前でいいこいいこのみだったもんで
お部屋に手を入れていいこいいこをば・・・と手を入れると
指に乗り気が付けば掌に居座り。
両手が塞がってるのであるじに撮影してもらいました。


この2枚は私撮影。
2010-0430-2.JPG
あんよお手入れしてー


2010-0430-3.JPG
ふー


掌ベッドから降りません。

左手でいいこいいこしてると
掌ベッドで溶けておりました。


こっちが溶けそうなほどカワイイんだけど喜べない(T T)
だだだだいじょぶよね!?


夕方はさちゅんこがおんもに出てるとき
出るーと指に乗ってきたので
さちゅんことちょっとはじゅくろいし合い。
ついでにはかった体重は48グラム。
日中は呼吸も荒くなく
かなり落ち着いて過ごしてました。


温室にお部屋を戻して
1時間ほど後に覗くと
調子がよい時はたいがい粟穂の残骸がかなり落ちてるんだけど
(皮剥くだけが多いけど)
落ちてないわーー

ちょっとヒャッヒャッと呼吸が荒くなったけど
温度を少し下げたらマシに。

温室の扉を開けると

いいこいいこ?

お気に召したよーで掌ベッド・・・。



とりあえずゴハン食べようね(− −;
朝までに粟穂カジカジの可能性もあるあるある!
頑張れ、無理しないで頑張れちゃっくん。
明日も掌ベッドでいいこいいこしようね。


2010-0430-4.JPG
それでもゆーちゃんの爪切りは決行されました




心強いエールを頂きました
あたたかい祈りも届きました
皆さんいつも本当にありがとうございます(T T)

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:09 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

午前中は怖かった



起こした時から開口呼吸だったちゃっくん。
しんどそうだな・・・うんPは小さいけど10個以上はしてるけど・・・
出てこないならいいよ、と扉だけ開けて
さちゅんこをおんもに。

出てきたわちゃっくん(^^;
さちゅんこの事大好きだもんね。

2010-0429-1.JPG


クチバシ交わさぬようにしてさちゅんこをお部屋に戻し
ちゃっくんも戻そうとしたら
今日は腕をつたって私の肩に。

もうね、ヒトとの距離が近くないコのこういう行動はね、
ものすごく不安になるのよ。

まさかもうすぐ・・・なんて事ないよね
大丈夫だよね

私の鼻の下あたりにクチバシくっつけていいこいいこ。
30分ほどいいこいいこして
お部屋に戻して。

その後はだいぶ落ち着いてました。
夕方のおんもは出てきそうにないのでもびさちゅ出た後
お部屋内でいいこいいこ。
扉前まで降りてきて
私の指にあんよのせて。
でもお部屋から離すと不安になるので
そのままちゃっくんのにほひをくんかくんかしながらいいこしてました。

朝の体重は48グラムだったから
夕方ははかってないけど47グラムくらいじゃないかな。
夜も今日はだいぶ落ち着いてました。

ああああ怖かったよ午前中(T T)
ついでにマイマシンの調子が悪く、自分のブログが表示されなくて
データぶっ飛んだかと焦ったわ〜〜〜〜〜

さちゅんこは今52グラムくらいで安定してます。
お腹もヨシ!
2010-0429-2.JPG


もびたんは54グラムくらい。お腹もヨシ!なんだけど
ちょっと気が荒くなってるので注意。
発情スイッチ本格的に入らないようにしなきゃです。
2010-0429-3.JPG
あとでシードまたもらうんだえへへ〜

0.3gくらいな!
ペレットもシードなければ食べるし、うんP20個以上出てるし。
ペレット食べとき〜( ̄▽ ̄)←オニ


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 20:48 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

呼吸器系かアレルギーか



前回の通院疲れも意気消沈も殆どなしですごしていたちゃっくんですが
26日、やたら生あくびをしてちょっとした事で呼吸がひどく荒く。

前回のような状態になれば病院へ、お薬は必要に応じて取りに行く、
それ以外はいつも通りの生活を、と先生と相談して決めていたのですが
生あくびはうーん。
そのう炎かも知れないし、体重も50〜51を維持してる今行ったほうが!
と判断してその日の夕方に病院へ。

そこそこ元気はあるのでさちゅんこにつられて出てきたちゃっくん。
2010-0428-1.JPG


キャリーを用意してるあいだ
はじゅくろいし合ってもらって
ご機嫌のよいところに指に乗ってもらって
そーっとキャリーに・・・

って「何!?何!?」と驚いて
呼吸がヒャーヒャーと恐ろしく荒く。
大丈夫よ、と暴れないようにキャリーに入ってもらって
着替え中さちゅんこにキャリーの上に乗っててもらいました。

電車の中でもヒャッ、ヒャッ、とかすれたような声を出し
開口呼吸をずっとしていました。
私は心臓バクバクだったわよ・・・。

先生に経過を話して
そのう検査をまずお願いしました。

今のちゃっくんの状態だと
ビックリしすぎて・・・という可能性は覚悟して。
先生が素早くかつきちんと済ませてくださいました。
そのう検査でドキドキしたのは初めてだわよ(T T)

ちゃっくんはゼーゼーヒーヒー呼吸を荒げて
私の服にもぐりこみ。
大丈夫やからね、落ち着いてね
と声をかけそっとそっと頭をなでて
ちょっと落ち着いたちゃっくん。

先生に食らい付く勢いのちゃっくんの
こんな姿を見るのも初めてで
それだけ心細く 身体の調子もよくなく
沢山の不安があるのだなと思うと泣きそうになったけど

泣かないわよ


糞便検査もしていただいたんですが
結果そのうもうんPもキレイ@@

という事はやっぱり呼吸器系か。
この事は前回先生にお話を伺っていました。
マイコプラズマかアスペルギルスか
陰性であればアレルギーか何か
人間でいうところの喘息のようなものか。
気道炎とかは症状の一つで、病名ではないのよね。

ちゃっくんが回復が早く
どんな検査でも大丈夫なコなら迷わず受けるところですが
通院で下手すると強制給餌しなきゃいけないほど
どごん、と落ち込んでしまう可能性も大きいというのに・・・
と最初に書いたような選択をしたんです。

でも、これは放っておけない。
今回そのう検査は出来たけれど
触診も見あわせたくらいです。
マイコ、アスペという遺伝子検査は採血が必要。
生化学検査ほどの量は必要ないそうですが
採血という行為のリスクがあります。
私は採血や注射などに関しては先生も信頼しているし
むしろ気がかりなときは進んでお願いするタイプですが
当たり前だけどそのコの状態を優先に考えます。
ちゃっくんはまずマイコ、アスペに使用するお薬をまず飲んでもらい
もっと体調が安定してから検査をお願いする事にしました。

お薬は飲水投与にすれば掴まなくていい。
そんでお薬は取りに行く、もしくは送ってもらったら
ちゃっくんを何度も連れて行かなくていい。
マイコ、アスペが陽性でも気長にお薬飲んでもらえば
ちゃっくんの生活は今までと変えずに済む。

今回の通院もありがたいことに
意気消沈は殆どなく
体重は49くらいをなんとか維持してくれてます。

でも生あくびは続いてます。
喉が閉じてしまうっていう感じなのだろう、とあるじ。
なるほどな!
でもパンクブーブーの片割れを例えにするのはどうなの。
わかりやすかったけど(− −;

今日の夜7時ころ
ちゃっくんの開口呼吸していました。
すんごく落ち着いてるとおさまるようなんだけども。
こんな感じ。


それでも扉前に来て
いいこいいこして、とおねだり。
呼吸ハァハァしながら。


お薬水、飲んでな
そしたらちょっとはラクになるからな
ほ〜ちゃんはちゃっくんが嫌がることしないから
無理に飲んで、とかいわんからな
いいこちゃん いいこちゃん

いっぱい話しかけて
そっと扉をしめて
しばらくしてちゃっくん落ち着いたようです。


毎日ドキドキ神経磨り減るけど
ちゃっくん、ラヴ。

明日も可愛いお顔を見せてね。


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:48 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

よいこ



4月10日のちゃっくん。

2010-0415-1.JPG

自分から出てきた(^^)
翼はもうこんな感じのままね。


朝はさちゅんこのお部屋にむかってすたすた。
中に入るとさちゅんこがプププになるので入れないように。
底でふたりカサカサ動いてます。


2010-0415-3.JPG


ここだと乗り合いとか出来ないし(笑)

この間にちゃっくんのお部屋を掃除。ほほほ。


もびたんが狙ってた粟穂を奪うちゃっくん

2010-0415-2.JPG

体重は49〜50を維持。
みんなで食べたらもっと食欲出るんだろうけど
さちゅもびはゴハン制限で今のところおなかナイスだから。
さちゅんこの側に行きたがるちゃっくん。
一緒にいさせてあげたいけどね、
さちゅんこもタマゴは命取りになるからね。

さちゅんこがプププよかゴハン!な気分の朝の
少しだけ一緒にね。



今回のように病院に行ったほうがいい場合は連れてくけど
基本いままで通り。

クリッピングはしない。
安静に、と出さない事もしない。
しんどかったら出てこないし。
安静にしてても食べなきゃ意味がない。

さちゅんこに逢いに行く
てけてけ歩く
ひとときでも逢える楽しみ 嬉しさ

それが食欲に繋がってもいる

粟穂を取り出す、入れる時のみ軍手を使う
無理くり掴んで出すことはせず
お部屋にお邪魔する私の手は 指は
いいこいいこのみに使われる事を
ちゃっくんが覚えてくれはじめたところでよかったんじゃないかな。
朝 夕 ねんね前
いいこいいこ?と扉前でスタンバイしてくれる。

体重は朝はかれれば夕方ははかれなくてもヨシ。

気道炎かな
内臓関係悪いとこあるのかな

いろいろいろいろ考えるけど
ちゃっくんが安心できる生活を優先したいんだ。

お部屋ににゅいっと指を入れて
上の止まり木に止まっているときでも
いいこいいこさせてくれるまでになったんだよ(^^)


2010-0415-4.JPG

4月15日。
「よいこ」だな。
よし、今日をちゃっくんの誕生日にしよう(笑)

8歳おめでとう!

鼻先をくっつけながらいいこいいこ何十分も出来るようになるなんて
思いもしなかったな〜( ̄▽ ̄)


先のことはわからない

だから毎日精一杯大好きを伝えるよ。


で、毎日鳥さんに精一杯で
ブログ更新や皆さんのとこへご訪問殆ど出来なくてすみません(T T)


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:19 | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。