2010年03月11日

スプーンでお食事



2010-0311-2.JPG
スプーン持つ〜


おやちゅ&おもちゃ仕込み中
ズプリームのペレット(パラキート)をつまむ事が多くなったゆーちゃん。
このスプーンでこじゃ〜ズのぶんすくったりするんだけど
スプーンばよん!と投げ捨てたり。

スプーンから食べてみれば〜?とふと思ったのでちゃれんじ。
まずスプーンを掴んでいただきましょう!
「ハーイ」であんよ上げるので
上げたところでスプーン掴んでもらってここでほめほめ!
ペレットをスプーンに入れるとぽりぽり〜(^^)
カメラ向けたら愛想ないのはいつものことなのよおほほ(T T)
でもってカメラ見ずに構えてたんで
スプーン掴んでもらうとこ切れてて見えないよ〜んorz





2010-0311-1.JPG
ほ〜ちゃんが持っててくれればいーじゃんぽりぽり


そーなのよ、別に自分で持って食べなくてもいいのよーー!
まあお遊びってことで(^^)

ちょっと前ニュースで
「子供は誉めて伸ばすか叱るか」
というような特集を組んでたのを見たんですが

「誉めて伸ばす」っていうのは
なんでもかんでも誉めればいいってことではないよね。
怒るときは私もあるじもすごく怒ります。
近寄ったら危ないものを全て片付けられるわけではないんだし。

おとーさん、おかーさんが本気で怒ったら怖い

それはわかってもらっていいと思ってます。
わたくしも日頃あるじにエラソーな態度を取っておりますが
あるじが本当に怒ったら怖いのはよくわかっております〜〜(汗)
でも本気で怒るってことはよっぽどの理由があるわけで。
いやめったに怒らないよあるじは!

ゆーちゃんに対しても
本気で怒るようなことがないから本気で怒らないだけのこと。
ガブ男のときはマジで怒ってたわよ〜〜

私はかなり甘いです。
あるじにも甘いと言われてますが
こちらが本当に困るような行動ないんだもん

いつ怒られるか、と親の顔色をいつも伺うような生活は
誰だってイヤよね。
ゴハン食べたり手に乗ってくれたり降りてくれたり
ひとつひとつの行動にハイ、ありがと、と言うのは
私自身の気持ちも大変落ち着くのであります(^^)


怒るときは怒る

コドモも鳥さんもおんなじだよね。
ちょっとやんちゃが過ぎるわ〜〜〜!
くらいのびのび生活してくれるほうがイイ!
ので私の甘さもいっか〜、とあるじは笑って見ていられるそーです(^^;




2010-0311-3.JPG
くけ〜〜〜


ゆーちゃん聞いてる〜〜〜ぅ??


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:52 | Comment(10) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
褒める と 叱る
どうして褒められたのか、叱られたのか
それをうまく伝えないと、どちらも害になってしまうんですよね〜。
難しいですよねー。

頭では、こういうときは叱らなくちゃ!と思っていても
いざその時になって、まぁいいやで済ませてしまったり
しからなくてもいいことなのに、つい感情的になってしまったり。
あとで後悔することも多いけど、そんな自分の事を解ってくれているのかなーって思うことも度々。
そこで甘えちゃいけないんだけどね^^
それでも未熟な飼い主を慕ってくれるわが子たちに
感謝!だわ〜^^;
Posted by りおん at 2010年03月12日 09:58
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 ゆーちゃんすげーぃ!かちこいー!
朝動画見てね、おしグーにもかちこい大作戦したろ…おもて放鳥スタートして
。。。忘れた <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
鳥さんの賢さどーこー言う前に自分何とかしろアタシ(滝汗)

そだね、褒めると叱るはどっちも大切だよねー。
基本日々褒め倒してるんだけど、わかってもらわんとお互いのためにならん時は
ちゃんと叱って意味を理解してもらうよう努力しなきゃね。
そして叱る状況にした自分の落ち度も反省しなきゃって思うんだ。
彼(彼女)等にも言い分は当然あるもんねー (*´エ`*)

うちはどっちが甘いかなぁ。。。どっちもどっちだな(笑)
あるじ様も怒る必要がないからおこらないんだもんね。。。仲良しぢゃのぅ♪
Posted by sas_p at 2010年03月12日 13:14
ゆーちゃん、なんて賢いの〜っ!
すごい! スプーン持ってるっ。ウチはもっぱら飼い主が捧げ持ってますのです。
自分で持とうなんて気はさっらさらないそうですわ。
だけどやっぱり、スプーンから食べるより、
ほ〜せんさんから直に貰う方がおいしいんだよね〜〜〜♪

褒めると叱る、難しいですよね。
特に叱るのって難しい。
自分都合で声を荒げてた事に気付く度に、反省してます。
だけど、ちゃんと叱ったら鳥さん、これはしちゃいけないことなんだってわかってくれるのよね。
でも変に中途半端な叱り方で、それが私の気を引くのに都合がいいとなると、
いたずらを良い様に利用されちゃったりしてね。
ほんとに鳥さんてば賢いわ(溜息でそう)
褒める時にはしっかり褒めて、叱る時にはしっかりと叱る、中途半端はいかんな、と思いましたわ。

一度カプリと唇の端をやられ、その時にこれ以上ないくらいに、私、ブチ切れたのですが、
それはさすがに理解してくれたらしい。
それ以来、顔に触って来る時はやけに優しくタッチです。
でもこういうものなのだと安心しきっちゃいけないんだろうな〜、鳥さんの為にも自分の為にも。
Posted by おっぴい at 2010年03月12日 16:43
りおんさんへ☆

番組でも誉めてばかりだと周囲の反応を常に気にするようになる可能性もある、という
意見があったのだけど、要はメリハリだと思うのよね〜。
うんうん、伝わってないと意味をなさないわ。

常に一貫した態度で接するっていうのも難しいことよね。
自分も一緒に成長していかなきゃな、って思うわー!
りおんさんのコドモ達、ちゃんとわかってくれてるよーぅ(^^)
みんなのイキイキしたお顔が幸せを物語っているわ♪
誉めるのも怒るのも、信頼関係が結べていることが前提だもんね!
そんでやっぱり愛がなくちゃなのだわ。
私もゆーちゃん、こじゃ〜ズに感謝!だよ〜〜(T T)
Posted by ほ〜せん at 2010年03月12日 21:45
sas_pさんへ☆

オクサマったらっ!サラ美ちゃんが仲間入りしてしっかりみんなを
見ながらのおんも時間に
のんびりかちこい作戦なんて忘れちゃって当たり前よー!
うん、私はのんびりこんなことばっかしてて仕込みまた中断して急いだが( ̄△ ̄;

私、誉められた記憶がないまま育ったのよ〜( ̄▽ ̄)
親の思うような行動しなかったら感情で怒鳴られてブン殴られてたもんで
それがすごい反面教師になってるわ。
育てることは自分も一緒に育っていくことなのよね(^^)
そんで自分の非はちゃんと認めて謝れる親でいたいと思うのよ。
基本ほめ倒しよねーー!だって存在が宝物だもーん♪

sas_pしゃんもM太郎さんも超絶優しいもん、みんなが心地よく暮らせる空気に溢れているのよ〜ん(*^^*)

あるじは私の保護者でもあるのだ〜( ̄▽ ̄)
Posted by ほ〜せん at 2010年03月12日 21:47
おっぴいさんへ☆

ゆーちゃんもスプーンはぶん投げるもんでしかないのよーー!
掴んでポイするならたまには持って食べてみなさひ〜〜と。
でも私が捧げ持つのが1番には変わりないわーん!
た〜ちゃんの為なら私も捧げ持ちまくるわ〜〜♪

身体が疲れてたりすると、声を荒げてしまうこと私もあるんですよ。
いけないと思いつつ、つい叱ってしまうと反省しきりです(><)
鳥さんは本当に賢いから、こちらの本気度もすごく見抜きますよね。
静かに、でもしっかりダメ、で通じないことってあるし。
流血ザックリはダメ、じゃ通じなーーい(><)
私が怒る声はデカくてドスが効いております・・・。

怖いからしない、じゃなくてしたら相手が嫌な思いをするんだな、って
わかってもらうまでにはすごく時間がかかったりもするけれど
ちゃんと向き合ったら応えてくれるものね!
ゆーちゃんもまだまだこれから先いろんな気持ちの変化があるだろうから
安心しきっちゃいけないわ。
そそ、お互いが気持ちよい暮らしの為にも。
Posted by ほ〜せん at 2010年03月12日 21:51
かっちこ〜〜〜〜〜〜☆☆☆

ゆ〜ちゃん得意顔してる!これはむっちゃ自分偉い事してるのわかってる顔ねwww

誉めると叱る。確かにそうですね。
大型鳥が一羽いるってかなり居る〜〜〜〜〜〜!!って感じだけれど、
鳥さんというよりも人間と同格に感じてしまう事多々あります。
だから良いことも悪いこともほぼ人間口調w
日常会話もねw

でも、それで鳥さんに怖いくらい伝わっていますよね〜。

人間に近づこうとしてる様にも感じるくらいね。

羽夢蔵にはまだガブをされたことないけれど、でも出来るだけ、
ガブをすることが必要のない毎日にしようとしているかも。
怖くないし、嫌な事もないって思ってくれるように。
今はまだ疑う事を知らない感じだからなんでも受け入れてくれるけど。

でも、これからもっと大人になったら反抗したい青春の羽夢蔵がくるかもしれないな〜。。。

男の子だからね^^

あるじさんwほ〜せんさんの保護者なんですか^^ちょっと気持ち解りますwww
うちもロロジが私の保護者感覚。かも。。

だから最近は羽夢蔵と私を比較して叱る時多しです。
羽夢蔵が誉められて、私が叱られるんですけどね
(私→だらしないとか。。羽夢蔵はやるべきことをちゃんとやってるのにとか。。。
(おもちゃをちゃんと壊す仕事をしてるのにみたいな。)笑)

羽夢蔵といえば、そんな時、得意げな顔して優等生気どりですwww

これもロロジの作戦かもしれませんが。
Posted by あちゃこ at 2010年03月13日 20:12
あちゃこさんへ☆

最初に持って食べた時ね、自分でしゅごーー!ってたいそうご機嫌だったのよゆーちゃん(笑)
カメラ向けたらおすまししちゃうんだけどーーorz

なんか普通に話しかけちゃいますよねー!
人間の子供を育てたことないのだけど、鳥さんも子供とおんなじ〜(^^)
時に子供で時に友人で・・・鳥さんとの暮らしはやめられまへんな〜!
ツッコミもふつーにするよねー(笑)
そんで鳥さんにすごく伝わってるの。

ガブしないままいろんな事を理解して育ってくれるといいよね。
10年以上ガブらないアオメキバタン君もいるし。
ゆーちゃんはちいさい頃からやんちゃ要素いっぱい持ってたんで
2歳くらいからのガブ男にもそんなショックはなかったんだけど、
またこんなに甘えっ子になるとは思わなかったよ〜〜(^^;
はむぞくんは性格的にも優しさ溢れるコだから、もしガブ期が来たとしても
激しく豹変はないんじゃないかな、と思うんだけど、こればっかりはわからないものね。
はむぞ君、上手に導いてもらってるな〜と思うよ〜♪

おお、ロロジさんもあちゃこさんの保護者感覚なのねっ!
あちゃこさんの性格、ちゃんと理解してくださってるんだなー(^^)
はむぞくんとあちゃこさんをしっかり支えてくれる頼もしいロロジさん、素敵だー(T T)
Posted by ほ〜せん at 2010年03月13日 21:48
クリスチャンルブタン [url=http://www.clevaluatejp.biz]ルブタン ハイヒール[/url] <a href="http://www.clevaluatejp.biz" title="ルブタン ハイヒール">ルブタン ハイヒール</a>
Posted by ルブタン ハイヒール at 2013年07月22日 14:24
クリスチャン 靴 [url=http://www.swimenterjp.biz]ファッション 通販[/url] <a href="http://www.swimenterjp.biz" title="ファッション 通販">ファッション 通販</a>
Posted by ファッション 通販 at 2013年07月22日 14:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143385995
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。