2010年01月10日

こじゃ〜ズの近況そのさん



こじゃ〜ズの近況そのさん、でひとまず終了でございます!
長くなりますがお付き合いくださると嬉しいです(^^)


2010-0110-1.JPG
ぱりぱり

さちゅんこに投薬する日々が続くようになってから
ちゃっくんとの距離を縮めよう計画も進行させておりました。

うちに来てすぐ投薬だったり
ケガさせて強制給餌したり
嫌がる事を多くさせていたということもあって
ちゃっくんには「無理強いしない」を優先してたんですが

しなきゃいけない場合は保定も投薬もします。
お腹のチェックもします。
いや、させてくれる、ですね。

さちゅんこともびたんのように
ケージに手を入れて掴まれるのが
ちゃっくんにはすごくイヤなことなので

体重測定もちゃっくんは朝ではなくおんも時、が殆どだったのだけど
ある日ちゃっくんのケージ扉を開けて
さちゅもびの体重や様子をノートに書き込んでいたら
紙齧りたさに出て来ました。

お部屋から出てきたらアナタ、おんも同然チャーーンス!
ぽふんと掴んでハカリに乗せて
すかさず両手で包んでいいこいいこ。
この両手いいこいいこにはちゃっくん以前よりも
だいぶ慣れてくれてたんですが
ここでカンペキ気持ちよいものにするざます!!

最初緊張でブルブル震える身体も
毎日少しずつ力が抜けて行き
しばらく私のヒザの上にいたりするようになりました。


2010-0110-2.JPG
ほけらっちょ


いいこいいこ揺れるハート



2010-0110-3.JPG
あったかいにょ〜


元気でいてくれれば
人間なんて何さ!
くらいでちょうどいい。
鳥さん同士仲が良ければ
ヒトとの距離はそこそこあっていいと思ってましたが

さんにん一緒におんもに出られないとしたら
つまんないから帰る、な日々が続いたら
ちゃっくんにとってはそれはそれは辛いこと。

ダメダメダメって取り上げてばっかりじゃイカンよね。
ヒトと一緒に遊ぶのも悪くないってことを
覚えてもらおうとしなかったのは紛れもなく私の責任です。

こじゃ〜ズはお互い側にいるだけで
ソノ気になっちゃうんだよね。
それは今までずっとそうだったのだろうけど
身体がついていけなくなった今
さんにん同時おんもに出てたら
阻止しようが何しようがダメなのよね。
個別おんもの為にはちゃっくんとの
コミュニケーションが必須でありました。


ちゅーても個別おんも、まだ数日しか経ってないけどねーー!
今のところ、激仲悪いちゃっくんともびたんふたりおんもと
さちゅんこオンリーにしてみてます。

ちゃっくん、1人でも色々遊んでくれてます(^^)

2010-0110-4.JPG
どっこいせー!見てる〜?


うんうん、ちゃんと見てるよ〜(^^)



2010-0110-5.JPG
市ね市ね市ねーーー!!見てるー!?


うんうん、見てるけど怖いからヤメテ・・・( ̄△ ̄;




さちゅんこのケージの上に止まることもあるけれど
今までみたくおうちかえるー、にはならなくて
ぱたたっとまた好きなところに飛んで行きます。
もびたんは齧るものがないかと探すのに必死。
ないとわかるとちゃっくんと私のとこに来るんだけど
マジバトルに発展するので
かなりソノ気はそがれるよーです(^^;

ふたり出てる間おもちゃに八つ当たりしまくりのさちゅんこですが
もともとヒトとも遊んでくれるコなもんで
私の肩に乗って家の中あちこち行ったり。


2010-0110-6.JPG
ココは特にきたねー部屋だなオイ


あるじにケンカ売る気か!?(笑)



水浴びもフツーにひとりでして
フツーにフィンガーブロー要求。

2010-0110-7.JPG
あーそこそこ

ちゃっくんともびたんも
今日ふたりだけでちゃんと水浴びしてたよーわーい(嬉しい顔)


まだまだこれから先はどうなるかわからないけれど
たまにはさんにん一緒に遊べる日も出来るといいな〜!
発情がこれもきっかけに落ち着いてくれますように!


で、昨日さちゅんこともびたんを
病院に連れていってふたりともエコーお願いしました。
さちゅんこのお腹の色はマシになってると思うけど
ぽっこりお腹は引っ込まないし
もびたんもお腹なんかぽこんのままなので・・・。

もびたんは特に何かがお腹に残ってる訳でもないので
発情がおさまれば良いのだけれど
さちゅんこは黒い影があったりとかで
(タマゴのカケラみたいな)

これは切除も選択肢に入れてもいいかも、という事でした。


2010-0110-8.JPG
エコーのジェルでかぴかぴな今日のお腹

できるだけ切除しないようにもってく方がいいんですよね??

「いえ、その逆もあって
癒着してしまう前に切除したほうがいい、という事もありますから」

そっか、そういう事もあるかー。

とにかくさちゅんこ、もびたん共
消炎剤を多く配合したお薬を飲んでもらって
来週また連れて行くんだけれども

あるじと相談して
さちゅんこのお腹は切除したほうがいいのであれば
お願いしようと考えてます。
万が一の事も頭に入れてます。

そんで今のところ
私もあるじも至ってフツーに元気なのでだいじょぶっ!

2、3日録画してる番組とか映画見て
だらだらしよっ♪
とは思っております〜〜〜〜。
これ以上だらだらするのーー!?とかいうツッコミはナシでひとつ!


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:07 | Comment(27) | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふーむ、仲良くない2人と1人という選択に落ち着きそうですね。
でも体のことを考えると、それが最善。
さちゅんこも案外ひとりで伸び伸びしてるみたいだし…。
文様の発情はだいたい4歳くらいまでといわれているのだけど、こじゃーずは何歳くらいまでかしら。
寿命自体が文様より長いから、その分発情できる期間も長いよね。
切除の件はあるじとよく相談ですね。
大丈夫大丈夫!
Posted by コトリ子 at 2010年01月11日 00:22
何度も記事を読み返してしまいました。
昨夜コメントしようかなと思っていたのですけど、なかなかに難しい問題で入れられませんでした(><)
でもほ〜せんさんの愛鳥さん達に対する思いというのはとても痛い位に感じています。
さちゅちゃんはお腹切除かもとの事ですが、あるじさんや先生とよく相談して、ほ〜せんさんがこうしようと思った方法をご選択下さいね。
いつでも私はゆうちゃんやこじゃ〜ズの皆を応援していますからね。
本当に元気が一番☆もびたんやちゃっくんのケンカもある意味楽しそうに見えますよー(^^)

ちゃっくんの「あったかいにょ〜」がとても安心しきったお顔でとっても好きです♪
Posted by ひなっぴ at 2010年01月11日 06:26
うう〜ん、本当に難しいですねぇ。
トリさんの幸せが時としては発情を誘発してしまうこともあるのですものね。。
うちもラブラブなオカメインコ2羽を発情防止のため別放鳥しないといけないので。。

ちゃっくんを見ているとまることかぶります。
通院や投薬が続いてすっかり手乗らずになってしまいました。
私はまることの関係修復にあまり努力していないのでダメ飼い主です〜(^^;;)
ちゃっくんの「あったかいにょ〜」のオカオを拝見して、やっぱり人間とも仲良くなってくれたらなと思いました。
ちゃっくんは幸せなコだなぁ♪
ちゃっくんめざしてちょっとづつ頑張ろうと思います。

さちゅちゃん、手術になるかもしれないのですね。
選択が最善のものであれば後悔はしないと思います。
あるじさんともさちゅちゃんとも先生ともたくさん相談して下さいね。
お大事にどうぞ。

ほ〜せんさんもの〜んびりして羽を休めてくださいね。
Posted by よしこ at 2010年01月11日 08:42
卵管切除?卵だけ撤去?
いじゅれにしても、信頼できる先生なら
大丈夫だと思うぞ。
オペはちょっとでも若いうちがいいからねえ・・・
(勧めてるわけじゃないぞ)
段々、麻酔だけにも耐えられなくなるからねぇ。

軟卵は詰まり出すと複数詰まる子もいるし、
こじゃずがいいほうへ向かうことを期待してるぞ〜。
小さい命たち、意外に「ええ〜、こんなにこの子つおいの?」ってところをたくさん見せてくれるしのぉー。
命ってホントわかんねーわ。

ってそんな深い話はおいといて。

ちゃっくん、ずいぶんぼけらった顔してるじゃーん。
昨日もわたしゃぽぽに
「ぽぽは昔はおかあたんにくっつくってことだって信じられなかったんだぞー。
それがこうして手手の中でねんねこ、しかも爆睡ってどゆことよー?」なんて
話しかけていたところさ。

随分時間はかかったけどのぉー。
でも、だからこそ、発情の相手は私じゃないみたいだし、それは救いかな?
(た、多分・・・)

とりあえず、がんばれー!こじゃず!!
がんばれー!ほーやんと私!(えっ?)
Posted by ちょびうさ at 2010年01月11日 09:09
うふふ〜^^
ほけらっちょなちゃっくんちゃん、かわいい〜^^
お目々きらきらよね〜!なでなでにうっとりだわ〜!!

そうか〜。発情を押さえるためには個別の放鳥も
有効なのですね。
そういえばうちのボタンインコちゃんたちは、おとこのこ同士だったけど
普段は別々に暮らしているんだけど、放鳥時に一緒になると
お互いに乗りあったりしていましたっけ。
そういうのが、おんなのこたちには
別な形で負担になったりしちゃうんですね。

うん。難しい選択肢ですね。
じっくり考えて、あるじさまとよくご相談して
一番納得のいく方法を選択してくださいね。
Posted by りおん at 2010年01月11日 10:06
病院おつかれさまでした。
こじゃ〜ズ小さい身体でみんな一生懸命だもんね。
『お約束』で安心する子たちにとって日常の変化って不安も多いけど
でも今ほ〜ちんが頑張ってる努力はすべてにおいてプラスだと思うぞー。
ちゃっくんともっと仲良くなれるチャンスだし♪
お膝上のちゃっくん穏やかな顔してるやん(^^)
さちゅちゃんともびたんにも違う展開生まれるかもだし、
さちゅちゃんはほ〜ちん独り占めも嬉しいだろしさー(*´エ`*)
「絶対これ」なんてことはないのだから色々なパターンあるのがいいね。
うちもアフリカンズとMと私の四角関係がややこしや〜(特にMvsひめ丸)
ほ〜ちん見習ってもっとあれやこれやしなきゃなのだわ。

ちゃっくんは現状維持がんばれー!
もびたんは早くぽんぽん落ち着いていっぱいあそべー!
さちゅちゃんは影気になるけどちゃんと見つけてもらえたから
様子みていちばん良い方法選べるもんね。
ほ〜ちんもあるじ様とおもいっきりだらだら寛いでおくれ だらだらの巨匠より
Posted by sas_p at 2010年01月11日 10:28
病院でエコー検査だったのですね。
さちゅんこちゃんのお腹の影、心配ですね、
だけど、見過ごしちゃって気付かないよりも断然いいことだし。
それに、頼りがいのあるママがついていてくれるから、さちゅんこちゃんもガンバレ!

いろいろと難しい問題一杯だけど、それだけに囚われて落ち込んじゃわずに
ちゃっくんとの関係向上大作戦を計っていらっしゃるところが偉いわ。
ちゃっくんの「ほけらっちょ」の可愛いお顔を見ると、仲良しライフはすぐそこなんじゃないかしら。
三羽一緒に放鳥できる頃には、ほ〜せんさん+三羽の中でのちゃっくんの立ち位置にも
嬉しい変化があるかもしれませんね〜♪

ほ〜せんさんも、どうしても気に病まれる事も多く出て来るかと思いますけど、
お体に気をつけてお過ごし下さいね。
Posted by おっぴい at 2010年01月11日 15:32
ちゃっくん、素敵!! なんという美しいひとみ!
びじんすぐるインコさん(T T

時間の使い方を変えていくのって、人間側が考えないと簡単にできないものね。
生活の質の向上と管理すべきことの間には相反するものが一杯横たわってる。
これは一生モノの命題なんだと思います。
だけどほ〜ちゃまは常にそうやって内省的でいるから対処していけるんだよね。
命と個性のカタマリを預かっていたら正解なんかそうそうないもん。
よりよい明日のために少しでもいい答えを探す、その姿勢にこそ大きな意味があるんだもん。
そんなほ〜ちゃまに心から頭が下がるわたくしです。

ほんで。
それぞれとの関わりを深めていくのはこれまた大きな意味があると思うわおくさま!
相関図とゆーものを双方向ラヴで埋めていただきたーい!

病院ゆきお疲れさまでございます!
心配事はなかなかなくなるもんでないけど。
いい結果を待ってるです。
おくさまとあるじさま、よいダラ時間を!
Posted by かつをどり at 2010年01月11日 15:32
ええ〜っ!これ以上ダラダラするの〜お??(おっと、ナシと言われるとついつい・・・)
さちゅんこちゃんかぁ・・・なんて言おう〜〜、なんて言おう〜〜。
ま、オレの話は置いといてだな、ほ〜せんさんがこうして行こうと思った方向がこじゃ〜〜ずにとって一番良い方向だと言うことだけはおばさん知ってるよー。
あら、ちゃっくんと距離があると言いつつ手の中に入ってくるじゃないの〜〜。(ウチ、それいないからー)
ほ〜せんさんが考えたこと、やってみたこと、どれもこじゃ〜ずにとってムダになってたことは無いのですよー。悪く考えると物事はそのように動くし、良い様に考えれば考えればそっちに進んでいくのだ、自然と。
ダイジョブだっ、さちゅんこちゃんももびたんもちゃっくんも負ける気がしねえっ!!
Posted by お掃除おばさん at 2010年01月11日 15:45
さすが、ラブバード!!
このコたちの愛の多さ、深さには驚くことが多いわ〜

さちゅちゃんの影が見つかったのね。
病院の先生の言葉は、時々、怖くて、時々、悲しくて、落ち込んだりもするけど、
きちんと見つけてくれた、よい先生だね。
・・・でも、ほ〜せんさんとあるじさまの決断がさちゅちゃんの幸せだと思う。
ステキなパパとママ、大好きなお友達がいるから、
きっと、大丈夫☆

それにしても・・・
ちゃっくんのほけらっちょの顔、
和むわ、癒されるわ〜♪
このおめめは、ほ〜せんさんのこと、大好きなおめめだと思うよ^^
Posted by ばっけ at 2010年01月11日 15:58
なかなか難しいね〜
トムは発情がなかったし、男の子だったのでとても楽だったけど、女の子はね。
スイッチがいつ入るかわからないから大変。
その点ほ〜せんさんって良くやってると思うよ〜

さちゅちゃん、ちょっと心配だけど、先生にお任せするしかないものね。
さちゅちゃん、頑張れ!!

ちゃっくんの黒いおめめ、可愛い♪
惚れてしまいそう(^∇^)
Posted by tomtanmama at 2010年01月11日 19:15
ふふふ・・・(´艸`)
市ね市ね市ねの抗争間近でみたいですわ〜♪
極妻シリーズに相通じるものがあるような、、ないような・・・(笑)
こんな事を言ったら失礼になるのかもしれませんが、発情の事、すっごく参考になります。
家もアイスさんが卵持ちやすいと思うので、注意してるので、ほ〜せんさんのおっしゃること、うんうん頷いて読んでおりました!
 
さちゅんこちゃん、チョット心配ですね。
さちゅんこちゃんにとって、良い方向に話が進むように祈ってますよ!!(^^)
Posted by きなこもち at 2010年01月11日 23:10
はいは〜いっ!ダラ仲間がやって参りましたわよ〜♪

どっこいせーも市ね市ね市ねーー!!も、ちゃんと見とるどぉ〜!ちゃっくん(はぁ〜と)
ほけらっちょが市ぬ程可愛いぞぉ〜♪
別々おんものお話、考えさせられましたわ。
人間なんて何さ!これ私も思ってましたが、何かしらの理由で
一緒に遊べなくなった時のこともやっぱり考えなければな・・・。
と、思ってるんだけども、あぁ難しい!
うちは発情よりもぴぴのぴ〜ちゃん依存症みたいな所を何とかすべきだと。
と、いろいろ考えておりましたらこんな時間だ!

さちゅんこさん、切除することになるかも知れないのね。
癒着する前に分かったのは、やっぱり日頃の観察のお陰ですもんね。
おかしいな〜って時にちゃきちゃきっと行動されるほ〜せんさんにいつも感心致しております。
あるじさんとほ〜せんさんの考えた結果が、さちゅんこさんに一番良い治療法だと思いまする。
こんなにもたくさんの方々が応援してるんですもの♪
きっと良い方に神様も導いてくれると信じてますわ!

Posted by こざくら☆さくら at 2010年01月12日 03:33
方法を変えての時間の使い方。
いい方向づけになってくれるといいですね。
さんとおりにそれぞれの方法を見つけるのってほんとうに大変だと思います。
毎日体調も違うし反応も・・・
さちゅちゃんのお腹心配ですね。
それがあることで炎症がくりかえされてるのだとしたらのぞいてあげたほうがいいということなのですね。

換羽はほんとに身体のバランスが崩れやすくなる期間ですものね。
ちゃっくんもその影響なのかな。
あったかくして少し落ち着いたということで少しほっとしましたが・・・
発情のこと、体調のこと考えると相反することも多くてバランスとるのが難しいけどあせらず少しづつ積み立てていってくださいね。
応援しています〜
Posted by sakura at 2010年01月13日 15:06
コトリ子さんへ☆

うんうん、もびたんが今抱卵したいモードっぽいから
あえてさちゅんこと同時おんもにしてみてるの。
もびたんが落ち着いたら一人ずつとか変えていこうと思ってます〜(^^)
さちゅんこはひとりおんもでも普段とあんま変わらないわ、伸び伸びしてるわー!
個体差も大きいだろうけど、何歳くらいまでかなぁ?
10年くらいはありそうな気がする。・・・長いな!

ありがとうございますっ!大丈夫って言っていただけると心強いわ!
あるじも切ったほうがいいのならそうしようと言っております。
お腹はマシっぽくなってはいると思うのだけど、へこまないわー!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 20:57
ひなっぴさんへ☆

ごめんねー、まとめるのがホント下手で(T T)
何度も読み返してくださって、本当にありがとうございます!
ひなっぴさんのひなちゃんに対する想いも愛も、いつもいっぱい感じ

ておりますよ!
そして勇気と元気をいただいております(^^)
いつも応援してくださってありがと〜〜!

さちゅんこのお腹、土曜にまた診ていただいて、状態次第でどうするかを詰めていこうと思ってます〜。
もびたんとちゃっくんのケンカ、ケガしないかヒヤヒヤよ〜〜(汗)

うふっ、ちゃっくんまだまだ信頼しきってる訳ではないけれど、
こりは気持ちイイ・・・とは思ってくれてるみたいなのー♪
翼痛めたみたいだけど( ̄△ ̄;
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 20:59
よしこさんへ☆

本当はここまでになる前になんとかしないといけなかったのだけれど
学習しないわ、私・・・。
仲良しは素晴らしいことだけど、身体に支障きたしてまで、はイカンわよね(T T)
さんたくんはまるこしゃんラーーヴ!だものね。

まるちゃんはちぇりおとも良く似てるなーと昔から思っていたけれど
投薬、通院が続くと手を嫌いになったり、しますよね。
だから嫌がることは出来るだけしないで・・・と思ってしまいますよねー(><)
ちゃっくんも、さちゅもびのお腹ぽこんがなければずっと距離置いたままだったと思うわ(汗)
まるちゃんもよしこさんの事、大好きだものね♪

そうなんです、吸収されないままなら切除、と考えております。
伸ばし伸ばししてたら癒着してしまうだろうし。
このあたりはあるじとも同意してるので、あとはさちゅんこのお腹の
状態次第ですー!
ありがとうございますっ、羽を休める・・・をを癒されるお言葉〜(T T)
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:01
ちょびやんへ☆

卵管切除だわーん!うん、先生の事はとても信頼してるから、お任せするのにためらいはないのよん。
処置に「絶対大丈夫」はないもんね。そこんとこだけはちゃんと頭に入れておこうと。
そそ、年齢も体力もあるうちのほうがいいと思うんだー。

どんだけ童顔でも(笑)、身体機能は衰えるもの。
小さくて逞しい命に私が勇気与えてもらってるわーー!

ちゃっくんぼけらった顔してるぢゃろ〜!
このコにはやはり沢山我慢させてきてしまったな、と。
そんでまたなんかケガというかなんというかさせてしもうたがorz

さちゅんこはヒトのとこに気が向いたら来るけど、ちゃっくんは
遠巻きに見てること多かったし・・・。
ぽぽ様もゆっくり時間かけて爆睡してくれるまでになったんだもんねぃ(^^)
話しかけながら怪しくニヘニヘするちょびやんの顔が浮かぶぜー
顔見たことないけどーー!!

発情の相手もぽぽ様、ちょびやんではなさそーだもんね!
いい距離感なんだな〜と思うな〜(^^)

あんがとー!こじゃ〜ズもオレもちょびやんもふぁいとだぜっ!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:02
りおんさんへ☆

晴れてる日はあったかい光が差し込んでくるので
ちゃっくんもほかほか気持ちよい〜♪っと思ってくれてるようですぞ!
まだまだもびたんやさちゅんこ程寛ぐっていう感じではないけれど
身体を預けてくれるようになったよーー!!

おお、ボタンちゃん達も乗り合いしてましたか!
男子はスリスリ、おえおえ〜〜よね(^^;
おんなのこはタマゴという形にするけれど、形に出来なくなるのねー
年と共に(汗)
こじゃ〜ズはお互いの姿見えたでけでも反ったりするから
やっぱり個別おんも、ケージ内でも姿は見えないようにしなきゃだわ〜〜。
慣れるまでストレスすごいみたいだけど(汗)

ありがとうございますっ、切除に関しては、あまり悩むとかないんですよーぅ。
切らないで癒着してしまうほうがさちゅんこ、しんどいものね。
あるじも「さちゅんこのしんどさがなくなる方がいいだろう」と申しておりまする!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:04
sas_pさんへ☆

連休始めに行ってきたわー、やっぱり(^^;
うんうん、日々内容は違っても、スケジュール自体に変化はないよね。
普段通りにいかなくなった時の不安や不満は出て当然よね(T T)
一時的に個別おんもならちょっとのガマンやで〜、ってなるけど
もう一時的ぢゃないんだもん( ̄△ ̄;
うふふそーなの、ちゃっくんともっと仲良くなれるチャンスなのよ♪
も、離してごめんね、とか考えて自分責めるよか
こじゃ〜ズともっと仲良く出来るキッカケできた!て考えたほうがずっといいよねー!!

そそ、こじゃ〜ズのこの先にどんな展開が待ってるかもわかんないし!
それぞれがヒトをもっと信頼してくれるようにもってったら
どんな状況でもなんとか出来そうかなと思う(^^)
アフリカンズとM様、sas_pしゃんの四角関係はややこしや〜って感じがないんだけどなぁ〜〜。
というかsas_pしゃんもM様もあれやこれやされてるでわないですか!
M様とひめ丸くんの関係も、ゆるりゆるりと今とは違うカタチに変化していくわよー(^^)

いつも支えてくれて本当にありがとうなの(T T)
すごく心強いよーーー!
もびたんはお腹引っ込めて、ちゃっくんはも少し私と距離縮め・・・
三歩進んで二歩下がるよーな感じだけどー!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:05
おっぴいさんへ☆

どうもお腹のぽっこりが今回はおさまらないので気になっていたんですよ。
お腹の中はレントゲンよりもエコーということで!
ふたり一緒にエコーというのも珍しいわねと言われちゃいましたがorz
何かあるだろうなとは思っていたので、検査していただいてよかったですー!

ここで凹むことも自分を責めることも簡単なんだけど
落ち込んでると何にも見えてこないですよね(^^)
とか言ってたらちゃっくん元気なくなってびっくりしましたわー!
お、落ち込むヒマもなひ( ̄△ ̄;
全然頼りにならない私でございますううう。
ちゃっくんとの関係も少しずつ変化してくれると嬉しいな〜♪
ってちゃっくんの体調もしっかりみなくてわっ。

ありがとうございますっ、こうして暖かく見守っていただけることが
すごく力になっております〜(*^^*)
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:06
かつをどりさんへ☆

おひさまのチカラ偉大ーーー!!
ちゃっくんの瞳がキラキラしてるこの写真はわたくしも大変お気に入りでありましゅ♪

時間は私にはすごくあるのね。ガッツリ寝てるし( ̄△ ̄;
鳥さんズに毎日殆どの時間を割けること、あるじに感謝してもし足りないです。
そしてかちゅをどりしゃんをはじめ、皆さんがいつも見守り励ましてくださること、
みなさんの愛鳥さんの素晴らしい命の輝きを拝見させていただいているからこそ力が湧いてくるの。
自分の「今」って、自分で選んできたんだものね!
そう思える自分を導いてくださったみなさまになんとお礼を述べればよいのかしら(T T)

ラヴラヴラヴ!どの方向もラヴで埋まる相関図目指しちゃうわよー!
距離って、難しいよね〜〜!
だけどこちらから近付かなきゃ始まらないもんねー!

ありがとうございますっ、なんだかダラ時間がない日々でありますが
動けってコトなのよねこりわーー!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月13日 21:07
お掃除おばさんへ☆

いやーダラダラするつもりがーーー!!
バタバタになってしまっております(汗)

今日さんにん病院行ってきたよーー!
ちゃっくん、やっぱり羽痛めたようだわ。数日安静だけど
多分だいじょぶだと思う(^^)
ありがとうねっ、自分の信じた道を歩んでいくわっっ。
さちゅんこも卵管切除、今回はしなくて済むようであります!
うんうん、思考や行動に無駄はないよね。それはみんなに言えることだと思うわ。
そんでもって要は気の持ちようよねっ!
凹んでいいことあるんならなんぼでも凹むけど、なんもないもん、こういう時とか特に(^^;
さんにんこれからも負けねーぜ!オレも負けねーぜ!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月14日 21:04
ばっけさんへ☆

ラブバードさん達の愛はストレートで情熱的よねー!
駆け引きとかないんだなぁ〜。

今日さんにん病院行ってきましたぞーー。
さちゅんこも今回は切除しなくてもいいようであります(^^)
カラのカケラみたいなのは吸収はされないらしいんだけど
それは残っててもお腹を圧迫しないからいいんだって@@
いつも見守ってくださってほんとうにありがとう〜(TT)
ばっけさんやみなさんの支えがあるから私も頑張れるのよ(TT)

ちゃっくんも数日安静だけど、元気は取り戻してきました!
出たくにゃーい、は今仕方ないよね〜(汗)
またこいつちゃっくんを掴んで出しよる!とか思ってるよーだけど
ゆっくりまた関係を築いていこうと思っておりましゅ(^^)
Posted by ほ〜せん at 2010年01月14日 21:18
きなこもちさんへ☆

怖いよー、市ね市ね抗争( ̄△ ̄;
うはは!極妻シリーズに通じるものーー(笑)
ストリートファイトに限りなく近い感じかもしれん。
チンピラの絡み合いかもorz

アイスちゃんはさちゅもびと同じくらいの年齢よね(^^)
しっかりしたタマゴをシーズンに産むなら大丈夫だと思うわ!
きなこもちさんはしっかりメンバーのこと管理されてるし(^^)
私も見習わなければーー!

ありがとうございますっ、さちゅんこ、今回は切除しなくてすみそうですー!
Posted by ほ〜せん at 2010年01月15日 18:15
こざくら☆さくらさんへ☆

ダラ仲間のこざくら☆さくらさんいらっしゃーーい!
ってお返事までもが激ダラな私を許してorz

ちゃっくん、さちゅんこのケージにちょいちょい行ったりもするけど
お部屋帰る・・・はなくなったよー!
ってところで羽痛めたけど( ̄△ ̄;
でも今日は自分からおんも出てきてくれたの〜〜!

私もお腹が深刻にならなきゃ人間なんて何さ!でいいわ〜のままだったと思うわ。
ケガしたりで一時的に個別おんもがあったとしても
つまんねーのは数日、仕方ないよってな感じで・・・。

ぴ〜ぴぴちゃんはこれからも元気でいてくれれば!!
ぴぴちゃんもね、ぴ〜ちゃんがいいこいいこされてるの、ちゃんと見てるもの。
依存症みたいなところはちゃっくんもそうだよーぅ。
こざくら☆さくらさんとの距離はうちと同じく、きっと縮まるわ。
無理しなくても今考えなくてもだいじょぶっ(^^)

さちゅんこ、切除しないでいけそう!
いや、ちゃきちゃき行動してない(T T)
何か抜けてるのよ私ーー!
沢山のかたの応援のお蔭で本当に良い方に向かっております♪
いつもほんとうにありがとうございます(T T)
Posted by ほ〜せん at 2010年01月15日 18:17
sakuraさんへ☆

イカンイカンと言いつつこうなるまでやっぱり甘くしちゃってたんですよ(T T)
仲を引き裂かなくても・・・とか考えたりして。
でも、普段からケージは別々だし、個別おんもで私と遊ぶのも楽しいと思ってくれたら
ひとりっこと大差ないかもしんなーい!
といいように考えてます(^^;

さちゅんこ、そうなんですよ。
おなかにたまってしまうのはもうクセになってますよね。
お薬にも耐性が既に出来てきてる。
今回もやっとこおさまってきたので切除はしないでいけるようですが
繰り返してたら本当に癒着してしまう。
発情させないことが第一だわ〜〜(><)

すみませんっ、ちゃっくん体調崩したのかと思ったんですが
翼を痛めたようです(汗)
いつも応援してくださって本当にありがとうございます!
まっだまだ頑張るよ〜〜〜(^^)
Posted by ほ〜せん at 2010年01月15日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137929110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。