2009年04月24日

ぴーちんのつぶやき



2009-0424-1.JPG

ども、ぴーちんです。

そういえばぴーちんの生い立ちって
ほ〜ちゃん書いてなかったよねー!


結婚して愛猫にゃんたを連れてこれなかったほ〜ちゃんは
13年前の3月
仕事中にふといんこさんをお迎えしようと考えたんだって。
仕事ちゃんとしてたんだろーか。


昔からセキセイさんは沢山おうちにいたんだって。
ぴーちんのいたお店はおなじみさんだったとかで
会社の帰り道にあるもんだから
ほ〜ちゃんは思い立ったその日にきた。

ぴーちんは仲間と一緒にわらわらしてたんだけど
お店のオーナーが
「元気なコがいいよ」と
ぴーちんをほ〜ちゃんの手に乗せたんだ。

ほ〜ちゃんはその場で溶けてた(笑)


2009-0424-2.bmp

おうちに連れ帰ってきたはいいけど
あるじには何も言ってなかったほ〜ちゃん。

コタツの中にぴーちんの入ったフゴを入れて
あるじが帰宅したときに

いんこ飼っていい?って聞いた。

あるじは「いんこ?いいよ」と言ってくれたんで
ほ〜ちゃんはコタツからフゴを出して

いいって〜♪良かったね♪とぴーちんを見せた。

「もうこうとるやないかい!」
とゆーあるじのツッコミはおもしろかったなー!


ほ〜ちゃんが仕事をやめるまで
ぴーちんだけだったから

行けるところはぴーちんもどこでも一緒だったんだよ。

羽は切っておいたほうがいいって
オーナーが言うから切ってたの。

でもさ、オーナーは鳥さんに関してはエキスパートな人でね。
切ったほうがいい、というのは
それだけ迷子になるコが多かったからだと思うんだ。

ほ〜ちゃんはいんこさんにかこまれた子供だったけど
自分で育てるのは
ぴーちんが初めてみたいなもんだったし。

ドライブにも行った。
あるじの頭に乗ったぴーちんを
信号待ちしてる時とか
反対車線にいる車のひととかガン見してたりだったよ(笑)


ほ〜ちゃんが仕事をやめてから
ちぇりおがきた。

2009-0424-3.JPG

ぴーちんはお兄ちゃんだから
ちぇりおになっぱの食べ方とかも教えたんだー。

それからどんどん仲間が増えたんだけど
ちぇりおはぴーちんの1番の友達になった。


いつのまにかおホモ達になったけど(笑)



2009-0424-4.JPG


ちぇりおが虹の橋を渡ったのを
ぴーちんは数日わからなかったな・・・。

ほ〜ちゃんは
ぴーちんがゴハンを食べないんじゃないかと心配してたけど

ちぇりおがぴーちんの側に空気みたいにいてくれたんで
ぴーちんはちゃんと食べられたよ!
ぴーちんの事を見守ってくれた皆さんからの
パワーもぴーちんのちからにすごくなったんだ♪



2009-0424-5.JPG

おてんとさまのひかり。

ぴーちんはおてんとさまだいすき。
ほ〜ちゃんもあるじも
みんなみんなだいすき。



色々思い出してたら
眠くなってきちゃった。


なんだかとってもとっても眠いんだ。

ほ〜ちゃんがうとうとしてる。

ちぇりおの姿が見えるよ。





2009-0424-6.JPG


あ、ほ〜ちゃんが
お返事ちょっと待ってねって。

落ち込んだりしてないからだいじょぶだって。

ただちょっとだけ
ゆっくりさせてくださいって。


ぴーちんのことずっと見守ってくれてありがとう!


じゃ、ぴーちん、そろそろ寝るね。


おやすみね。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 18:42 | Comment(28) | TrackBack(0) | ぴーちんのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うそだ! ぴーちゃん
うそだっ
ぴーちゃん ごめんね。おばちゃん
楽しくぴーちゃん呟きを聞いてて
ぴーちゃんがもう起きないなんて
思わなかった。叫んでいきなりおばちゃんが
泣いたからおじちゃんびっくりして
飛んできたよ。ぴーちゃん ぴーちゃん
ぴーちゃん ごめんね。うるさくて静かに
眠れないね。でも今日だけ呼ばせてね。
ぴーちゃん 精一杯生きてくれて有難う。
直向に生きる姿を見せてくれて本当に
有難う。ぴーちゃん ぴーちゃんのオメメに
はっきり見えたのね。優しいママがまどろむ
姿と迎えに来てくれたちぇりおちゃんの
姿が…見えるんだね、ぴーちゃん
ちぇりおちゃんもいてくれるから、
虹の橋に飛んでいけるね。もうアンヨも
痛くないよ。ぴーちゃんの生きた力をしっかりと
心に刻んでおばちゃんも頑張るよ。
ぴーちゃん、本当に有難う。ゆっくりと
休んで下さい。
ほーちゃん、本当に最期までぴーちゃんに
穏やかな時間を有難う。お疲れ様でした。
ぴーちゃんとゆっくりしてね。
Posted by 雛姫 at 2009年04月24日 19:15
ほ〜せん様、はじめまして!とりっち運営事務局と申します。突然の書込み失礼いたします。
この度、私共は「とりっち」というインコやオウムなど鳥を飼っている方、また、鳥好きな方のためのコミュニティサイトを立ち上げました。
まだまだ会員数も少なくこれからのサイトですが、きっと鳥好きの方々に喜んでいただけるように頑張って盛り上げていきたいと考えておりますので、是非一度ご覧頂ければと思います。
会員登録をいただくと、このブログの新着情報を当サイトにて鳥好きの皆さんへどんどんPRすることができます。その他、情報交換や仲間作りはもちろん、自分だけのマイページで愛鳥を紹介したり、アルバムも枚数無制限で作成することが出来ます。

よろしくお願いします。
http://www.torich.jp/
Posted by とりっち運営事務局 at 2009年04月24日 20:35
え・・・?うそでしょ?
ぴーちんちゃん、・・・眠りについたのですか?

・・・そうか、ちぇりおちゃんがお迎えにきたんだ。
ぴーちんちゃんも、ちぇりおちゃんが一緒だったら寂しくないですね。
頑張ったね、ぴーちんちゃん。
13年間、とても幸せな日々を過ごせたのだと思います。
虹の橋を渡ったら目も見えて、あんよも動いて、何不自由なく大好きなちぇりおちゃんと楽しく過ごす事が出来ますね。
沢山、ぴーちんちゃんの頑張りを見せてもらいました。勇気をもらいました。

ありがとう、ぴーちんちゃん。

そして、ほ〜せんさん、今はゆっくりと休んで下さいね。

Posted by お世話係 at 2009年04月24日 20:44
最初は微笑んで、そうやなあ、ぴーちんの
生い立ち知らね〜や、と思ってたけど・・・

じいちゃん、若い頃は随分
可愛い系やないかい。
おホモ達に呼ばれたかい??

ちぇりっちもええ加減、
寂しくなってきたんかな。

ぴーちん、今は
ちぇりっちの顔も見えるかい?
しっかと2本のあんよで立ってるかい?
痛いところはないか?

ぴーちん、幸せだったんだよな。
良かったよな。

だけどさ、なんでかさ、
涙がでるのさ。
なんでだろうな。
わかんね〜や。
Posted by ちょびうさ at 2009年04月24日 21:04
涙が出て止まりません。
ぴーちんとは短い間の付き合いだったけど、とてもとても応援していました。
毎日ぴーちんの話を読むのが楽しみで、今日もぴーちんの昔話が聞けてすごく嬉しかったんだよ。
おやすみ、ぴーちん。
もう虹の橋は渡ったかな。
体はらく〜になったかな。
目も見えるようになったよね。
うちの先代小鳥ちゃんもそっちにいると思うから、ぴーちんの仲間に入れてあげてね。
そしてまた会おうね。
ぴーちんの大事なほ〜せんさんにも、またきっと会えるからね。
おやすみ、ぴーちん。

ほ〜せんさんも、しばらくゆっくりと休んで下さい。
どうも有り難うございました。
Posted by コトリ子 at 2009年04月24日 21:06
とうとう「その日」がきてしまったのですか?
体重が21g、でも、ごはんも食べて、時々「くてん」として、
あ〜、今日もほ〜せんさんにちゃんと「おはよう」って言えたんだ・・・と覗いていました。
もう、明日はぴーちんに「おはよう」を言えないのでしょうか?
私には「くてん」しているだけのように見えます。
みんなに愛されて、大切にされて、長生きできて、ぴーちんはなんて幸せインコさんなんだろう。
ちょっとだけぐっすり寝て休んだら、虹の橋にいるたくさんのお友達に、
こちらのことをたくさんたくさんお話してあげてくださいね。
Posted by WOODSTOCK at 2009年04月24日 21:25
ぴーちん君に、「また明日ね〜」と今日も言おうと思っていました。
なんだかまだ信じられない気持ちですが、ぴーちん君はお空へ旅立ったのですね。

こちらに伺うようになってから、まだ日の浅い私ですが、ぴーちん君の頑張っている姿に、いつも勇気づけられていました。
ぴーちん君のことは、深く心に刻まれて、これからもひなたぼっこのように暖かくてふんわりして、そして元気になれるような、そんな気持ちをくれることでしょう。

ぴーちん君、本当にありがとう。
ちぇりお君が一緒だから、なんにも怖いことはないよね。
おやすみね、ぴーちん君。

ほ〜せんさんとあるじさんから、いっぱいいっぱい愛されて、ぴーちん君は本当に幸せなセキセイさんだと思います。
ほ〜せんさんも、心と体を、ゆっくりゆっくり休めて下さいね。
Posted by くみげ。 at 2009年04月24日 22:05
ぴーちん、、、私ね、本当にぴーちんが大好きだったのよ。
逢った事も無いのに変かもしれないけどね、もうずっと前からお友達の気分だったのよ。
ぴーちん、いつも私達に頑張ってる姿を見せてくれてありがとうね。
頑張ってる姿見てスゴイな〜って元気もらったりしてたよ!
ぴーちん、天国ではもう頑張りすぎないでね。
ちぇりおくんと一緒に思いっきり遊ぶんだよ!!
そして時々ほ〜せんさんのところに遊びにきてね。
 
ほ〜せんさん、ゆっくりしてくださいね。

Posted by きなこもち at 2009年04月24日 22:41
初めまして。
いつもぴーちんのことが可愛くて可愛くて、気になって
のぞかせてもらっていました。
うちにも8歳を過ぎたセキセイインコがいて、遠い将来の
参考にもさせてもらっていました。

ぴーちん、ありがとう。

きっと、幸せな鳥生だったね。
仲良しのお友達もいて、家族にも沢山愛されて。

今頃はきっと、よく頑張ったねって
ちぇりおちゃんや他のお友達に
にカキカキしてもらってるんじゃないかな?

ほ〜せんさん、本当にお疲れさまでした。

Posted by きゃらめる at 2009年04月24日 22:41
ぴーちんさんのお話、楽しかった。

思い出と共に…私も涙が止まらなくなっちゃった。
最後なんてこないと思っていたのに。
毎日毎日おはようして…
ぴーちんさんは静かに少しずつ、居なくなるようで…でも永遠に居てくれると思ったのに。
そう、水のうえを走るために次の1歩を繰り出して行くように。
だけど。
ぴーちんさんはすっと眠りに落ちたんだ…
誇り高く。
ぴーちんさんにお礼だけは言っておかなくちゃ。
ぴーちんさん、ありがとう。
ほんとにほんとにありがとう。
ぴーちんさんみたいにすごいセキセイさん他にいない…最後までカッコよかった。
ぴーちんさんとちぇりおさんの勇姿、忘れません。

ほ〜せんさん…彼等の大きな愛を抱きしめて、どうかゆっくり休んでください。
Posted by かつをどり at 2009年04月24日 22:49
ぴーちん、ちぇりお君のところへ行ったんだね。。。
読んでて、最後のほうで「?」って思って、
信じたくないから信じないようにしたけど…
やっぱりそーなんだよね。
ぴーちんに逢うの楽しみな半面ハラハラしながら
毎日遊びに来させていただいてた。
ぴーちんが食べたって知るだけで心底よかったーって思ってた。
ぴーちんに「おはよー」って声かけるの嬉しかったよ。

書きたいこといーっぱいありすぎてまとまらない。
だから今はこれだけ。。。

ぴーちんもほ〜せんさんもおつかれさま。
ふたりにありがとうの気持ちでいっぱいです。
どぉかゆっくり休んでね。

ぴーちん大好きだよ!
ちぇりお君とお空で一緒に待っててね。
Posted by sas_p at 2009年04月24日 22:58
がんばり屋さんのぴーちんさんへ

ほ〜せんさんとぴーちんさんがそれぞれの思い出を走馬灯のように巡らしながら、ぴーちんさんは長い旅にでたんだねー。旅立ちって寂しいけど大切なことだよね。ぴーちんさんはちぇりおさんの居る所に出かけたんだね。元気でね、どこに行っても元気でね!!

Posted by お掃除おばさん at 2009年04月25日 19:52
はじめまして、ほーせんさん。
ぴーちんさん、旅立ってしまったのですか。
何度も何度もブログを読んで、そのたびに涙が止まりません。
13年生きて幸せな鳥生だったのだろうと思うのに、なぜか涙が止まりません。
ぴーちんさんには、命の輝きを感じていました。
生きてくれてありがとう。
そして、ブログ越しですが会えたことに感謝します。
ちぇりお君と一緒に久しぶりに飛んでいるのかな
〜。
ほーせんさん、優しいブログをいつもありがとうございます。
Posted by ぴーたろ at 2009年04月25日 20:02
ぴーちん。
ぴーちんの歴史は、そのままほ〜せんファミリーの歴史だったのね。
ぴーちんがいたから、みんなに出会えたんだね。

大好きなちぇりおくんが迎えに来たのね。
それなら、
安心して送り出せるよ。
ちぇりおくんが大好きだったもんね。

ぴーちんのがんばる姿が目に焼きついて離れません。
小さな身体で、たくさんの勇気を与えてくれたぴーちん。
大切なこと、いろいろ教えてくれました。
「おはよ〜」
この言葉がどんなに大切でステキな言葉かを、ぴーちんとほ〜せんさんから教わりました。

お疲れ様。。。ゆっくり休んでね。
そして、ありがとう。
Posted by ばっけ at 2009年04月25日 21:33
ぴーちんは長い間ほ〜せんさんちのおにいちゃんだったのですね。
ほ〜せんさんちに来て、大好きなちぇりおくんにも会えて、たくさんの仲間と優しいほ〜せんさんとあるじさんの愛に包まれて、とてもとても幸せな一生だったのだと思います。
抱えきれない程の思い出を胸にちぇりおくんの待つ場所に飛んで行ったのですね。

穏やかな春の日差しのようなぴーちんにはいつも大きな愛と勇気をもらいました。
お疲れ様、そしてありがとう。。

ほ〜せんさんも立派な飼い主さんでしたね。ここまでのお世話は中々出来ることではありません。
尊敬しています。
ちぇりおくんもぴーちんも、きっとお空の仲間に自慢していることと思います。
ゆっくり心と身体を休めて下さいね。
Posted by よしこ at 2009年04月25日 22:08
初めまして。

私のインコがちょうど1か月前に旅立ち、悲しみの中このblogを発見し、ぴーちんを自分の家の子の様に見ていました。

ぴーちんはほーせんさんの家の子になれて、ホントにホントに幸せだったと思います!

ぴーちんありがと☆ずっとずっと忘れないよ!

ほーせんさんお疲れ様でした。
Posted by もも at 2009年04月26日 02:01
嘘だよね・・・ちょっと眠っただけだよね?
Posted by noharm at 2009年04月26日 08:23
ぴーちんちゃん、ほ〜せんさん、お疲れさまでした。

ぴーちんちゃんは、ほ〜せんさんとめぐりあった日からずっと、とっても幸せだったよね。
ちぇりおちゃんっていう、心から信頼できるお友達もできて、たくさんの仲間と
いつも見守ってくれるほ〜せんさんとあるじさん。
おひさまみたいに暖かいやさしさの中で、穏やかに鳥生を歩んできたのよね。
たくさんの愛情を抱えてちぇりおちゃんのもとに旅立ったのね。
ありがとう、ぴーちんちゃん。
わたしたちにいろいろ教えてくれたね。
ありがとう。

ほ〜せんさん、お疲れさまでした。
ぴーちんちゃんのご冥福を、心よりお祈りいたします。
ほ〜ちゃん、ゆっくりやすんでね。

Posted by りおん at 2009年04月27日 09:53
ぴーちんと出会ってから、どんなこんなんがあっても、家族の愛情があれば生きていけるんだ!!
初めて目の当たりにしました。
うちの子は病気で指が麻痺したりいろいろでしたが、とっても親孝行でした。

ぴーちんは長生きで親孝行。
お目々見えなくて、でも一緒にいる機会を作ってあげて親孝行。
最後にお手々で「おやすみ」してあげて親孝行。
(これはウチの子もかなえてくれました。)
いい子ですね、ほーちゃんさま。
いろいろ気づかせてくださり、
ありがとうございました、ぴーちん。
ゆっくりおやすみください・・・。
ほーちゃんさまも、ゆっくり休んでください。
Posted by fukusya at 2009年04月27日 22:34
初めて書き込みをさせて頂きます。ぴーちんは、影ながらずっと応援させて頂いていました。ほーせんさんのぴーちんのいなくなった心の穴を埋めるのは、時間がかかるとは思いますが、穴が埋まるまで、ゆっくり、無理しないで下さいね。体が
不自由になったペットにどう対応するか・・・。
これは、人間の永遠のテーマの様にも思います。
ほーせんさんのぴーちんに対する介護のブログは、鳥飼い人にとって、とても共感できる上に
最高の教科書と言っても過言ではないと思います。私も、大事な大事な鳥ちゃんと暮らしています。ほーせんさんを見習ってぴーちんの様に、大事に大事にします。ペットより先に死ぬのはペット不幸だと思うので、なるべく健康に気をつけようと思います。ぴーちんが亡くなったのは、部外者の私でもとても悲しく思うのですが、
 とっても幸せな一生を過ごせた子だと思います。今頃、虹の橋の向こうでちぇりおちゃんとラブラブしています様に!!
Posted by みちる at 2009年04月28日 23:30
☆コメントを下さった皆様、お返事が大変遅くなって申し訳ありません(T T)☆

雛ねーさんへ☆

ごめんね、ビックリさせてしまって。旦那様にも申し訳ないです。
ねーさんも色々しんどいだろうに・・・本当にありがとうね。
ぴーちんはもうちぇりおと一緒に元気に飛んでると思うわ(^^)
ふたりとももうどこも痛くも苦しくもないんだものね。
ずっと見守ってくれて、本当にありがとうございました!
ねーさんも無理しないでね。

とりっち運営事務局様☆

初めまして。お知らせをありがとうございます。
鳥さんのコミュニティ、なのですね?
今度ゆっくり拝見させていただきますね。

お世話係さんへ☆

うん、ちぇりおが迎えに来たのよ。
ひなちゃんの事が心配なのに、いつも見守ってくれてありがとうございました!
ひなちゃんが完全復活するのを、ちぇりおもぴーちんも応援しているわよー!
勿論私も応援し続けるわよん(^^)

ちょびやんへ☆

おおぅ、ちぇりおはぴーちんっコだからな(笑)
今頃またぴーちんに頭かいて、ってゆーてると思うわ。
ああ甘えたさん。
ぴーちんはやっぱり幸せだったと思う。
そんで私も幸せをいっぱいもらえた。

寂しいな。
やっぱ寂しいよ。
ちょびやんも本当にありがとうね。
私メールちーとも書けなくてさ。ごめんな。

コトリ子さんへ☆

ぴーちんの為に涙してくださって本当にありがとうございます。
ぴーちんはもう今はすっかり1番元気なころの姿でちぇりおと遊んでると
思います(^^)
先代の小鳥ちゃんとももう会ったかな?仲間が沢山いて、きっとわいわい
やってくれてますよね!

WOODSTOCKさんへ☆

はい、その日が来ました。
前日のシメのゴハンを食べないまま、それでもおはようはこの日
言えたんですよ。最後の写真はホントにくてん、としてる時のぴーちんです。
本当にぴーちんは幸せだったなぁ、と思います。
ゆきちゃんのようにおしゃべりは上手ではなかったけれど
今頃はぺちゃくちゃ仲間と楽しく話したり遊んだりしてくれてると思います(^^)

くみげ。さんへ☆

ぴーちんに会いに来て下さって、本当にありがとうございました!
ぴーちんは大きな病気もなく、怪我もなく、おホモ達も出来て(笑)。
その上こうして皆さんからお言葉を頂けて。
本当に幸せなコだなぁと思います。
うちにはもうセキセイさんはおりませんが
たまごずの皆さんに会いにこれからも行かせて下さいね(^^)
Posted by ほ〜せん at 2009年04月29日 17:26
きなこもちさんへ☆

ぴーちんの事、いつも好きって言ってくれてたよね。ホントに嬉しかったのよ〜!
ありがとうございます(^^)
カール君見た時はおお、ぴーちん!とか思ったし(笑)
ぴーちんも応援してもらって随分パワーをもらえたのです。勿論私も。
だから頑張れた。本当にありがとうございました!
でも私ってばぴーちん来てくれても気がつかないのよね( ̄△ ̄;

きゃらめるさんへ☆

初めまして(^^)
ぴーちんの事、見ていてくださったんですね。
可愛いって言って頂けてもうもうどうしましょ!
と小躍りするほど嬉しいです。
今は多分ちぇりおがぴーちんにカキカキをねだってると思います(笑)
だからぴーちんをカキカキしてやんなさい、とツッコミたくなりますわー!
きゃらめるさん宅のインコさんはまだまだこれからですよ(^^)
こちらこそ本当にありがとうございました!

かつをどりさんへ☆

くろえちゃんのたべっこパワーもしっかり頂いて、
ぴーちんはぴーちんのペースで最期まで生き抜いてくれました(^^)
それでも実はこちらに合わせてくれていたり。
正直、スッと逝くのがわかっていただけに
息をしてるかどうかの確認をしていたのですが
私がうとうとしてる間に、でした。
それでもやっぱり幸せなコであったし、私も後悔はないんですよ。
いつもずっと見守って下さって、それがどれほど力になったか・・・。
本当に本当にありがとうございました!

sas_pさんへ☆

ガンタンちゃんが心配な時だったのに・・・。
それなのにぴーちんの事も気にかけてくださって。
ごめんなさいね。そして本当にありがとうございます!
大好きと言ってもらえて、ぴーちん本当に幸せものです(T T)
本当に本当にありがとうございました!
今はぴーちん、ちぇりおと一緒のはずです。
sas_p組とも合流してみんな元気に遊んでくれている事を願っています。

sas_pさんも相方様もどうか体調など崩されませんように・・・。

お掃除おばさんへ☆

うん、残されたほうはやっぱり寂しいです。
でも、ぴーちんは寂しくないと思うわ。だってちぇりおと一緒だものね!
仲間もいっぱいで、どこも痛くもないんだもの。
お掃除おばさんがぴーちんを偲んでくださった事、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!

ぴーたろさんへ☆

初めまして(^^)
何度も読んでくださって、そして涙を流して下さって、本当にありがとうございます。
ぴーちんはホントに幸せなコだなぁ、とつくづく思います。
そして私も幸せものだなぁ、と。
ブログを始めていなかったら、私はくじけていたかも知れません。
こちらこそ何とお礼を述べればよいのやら・・・。
13年間、今思うと早いものでした。
ちぇりおはぴーちんにカキカキをねだってるんだろうな〜と(笑)






Posted by ほ〜せん at 2009年04月29日 19:23
ほ〜せんさま

出遅れましたが、こんばんは。
初めて記事を見た24日、「?」って首を傾げて、それでもコメントが一つ付いていたので、それで「えええっ!?!?」って気付きました....。
でもまだまだまだ「ホントなの?ホントに?」って思って、ほ〜せんさまの記事が現れるまで、じっと固まっていました。

ぴーちんたん、とてもとてももっふりおじいたんで、
とてもとても可愛かったです。
きっと、すごく色々なことを教えてくれた鳥さんだったでしょうね....。鳥ちゃんと過ごすことは、人間が感じ、学ぶことですものね。
それと!もっふりなアタマとか首の後ろとか、にゅっと語る足とか!それはそれは沢山のステキなものも感じさせてくれますよね。

PCを通してさえ、ぴーちんたんは色々私に教えてくれました。
ありがとう、おじいたん。
ほ〜せんさまも、どうぞ、お体大切になさってくださいね。
Posted by Sadaco at 2009年04月29日 19:58
ばっけさんへ☆

ばっけさんもお仕事が大変だったりでお忙しいのに、いつも
ぴーちんを見守って下さってありがとうございました!
そうなのよ、ほ〜せん家の歴史はぴーちんから始まったのよ(あるじは?とゆーツッコミはナシで)。
た〜ちゃんとの歴史も長く、元気に刻んでいってもらわなくちゃね!
ぴーちんはちぇりおが迎えに来たから大丈夫。
もう元気に飛んでると思います(^^)

よしこさんへ☆

ぴーちんは我が家の優しい長男でした(^^)
あるじはいんこさんと暮らした事はなかったけれど
こんなに可愛いのか!って開眼したのもぴーちんのお陰ですね!
いろんな事があったけど、ぴーちんは幸せだったと思います。
よしこさんにもずっと見守って頂けて・・・。
ご自分も大変なのに、いつもいつもあたたかい言葉をかけて頂いて
本当にありがとうございました!
よしこさん、皆さんのお陰で私もなんとか頑張れたんですよ。
ちぇりおとふたりして私に文句言ってたらどーしよーかしら(笑)

ももさんへ☆

初めまして(^^)
ぴーちんを見つけてくださって、見守っていてくださったんですね。
本当にありがとうございました!
ももさん宅のいんこさんは少し先に虹の橋を渡ったのですね・・・。
セキセイさんだったのでしょうか?
ぴーちんとも遊んでくれるといいな〜♪
ももさん宅のいんこさんも、幸せだった筈ですよ!愛してなければ
悲しみに暮れる事もないですものね。
ぴーちんの事も忘れないでいてくださると本当に嬉しいです(^^)

noharmさんへ☆

いえ、ぴーちんは天に召されました。本当に。
この記事の最後の写真はくてん、としてる時のぴーちんですけども。
紛らわしくて申し訳ありません。

りおんさんへ☆

なんだかやっぱり早かったです、13年って。
大きな病気もせず、これといって特別な事をした覚えはないけれど
辛い記憶が思い出せないほど少ないって、
これってすごく幸せで有り難い事ですよね!
ぴーちんのパートナーはオトコでオカメさんだったけど(笑)
私もあるじもぴーちんに出逢えて幸せでした。
りおんさんにもいつも見守って頂いて・・・。
とても支えになりました。
本当に本当にありがとうございました!

fukusyaさんへ☆

初めまして(^^)
ぴーちんの事を見守っていてくださったんですね。
本当にありがとうございました!
人間の家族と何ら変わりなく、やっぱり家の中の空気が悪かったりも
沢山あったんですけれど、皆さんのお力をお借りして修正できた事も本当に多いんですよ。
ぴーちんは本当に親孝行なコでした。
fukusyaさんのおうちのコも、fukusyaさんのもとに行くべく生まれてきたコですものね。
みんな、どこのおうちのコもいいコばかり。
みんな親孝行ですよね(^^)


みちるさんへ☆

初めまして(^^)
ぴーちんの事をずっと見守ってくださっていたんですね。
本当にありがとうございました!
ぴーちんってば、本当に幸せだわ・・・(T T)
勿論私も幸せものでございます。
実際、ちぇりおが逝ってからすぐぴーちんの心配が続いたので
私の神経は張り詰めたままのようでして。
ぴーちん亡き後自分はどうなるのかと思った事もあるんですけれど・・・。
大丈夫のようです。身体は流石に悲鳴をあげておりますが(^^;
みちるさん宅の鳥さんも、いつまでも元気で側にいてもらいたいですものね!
ぴーちんは本当に幸せな鳥生を送れたのではないかな、と思います。
ちぇりおは頭カキカキをぴーちんにせまってるんだろうな〜(笑)

sadakoさんへ☆

いやいやいやすみません(T T)
私は思ったよりも元気で回復も早かったんですが
お友達のところで訃報を知って
そちらでズドンとショック受けてしまいまして。
それでもちょみさんの様子はわたくし時間があれば覗かせて頂いておりましたよ。
うみゅっ、今日もえらいっ!とか1人言いつつ。
チャッキリしてくれた日なんてもうもう!

で、ぴーちんは神聖な瞬間をしかと見届けたくば
精進するがよろし、とスィっと
課題を残されて逝かれました。
わたくしまだまだ修行が足りないようでございます。
sadakoさんもお身体お大事になさって下さいね。
ぴーちんを見守って下さって本当にありがとうございました!
ちょみさん明日もカッパもふもふでありますように。







Posted by ほ〜せん at 2009年04月29日 22:11
遅くなってしまいましたが

ぴーちん
あ、なんかやっぱり言葉が出てきません・・・


でも
ほ〜せんさんにいつも暖かく見守られて
幸せなインコさんだったと思います
Posted by 黒らぶ at 2009年04月29日 23:58
黒らぶさんへ☆

いえもうそのお気持ちだけでじゅうぶん過ぎるほどありがたいです(T T)
私も言葉が出てこない事が多いんですよ・・・。

ぴーちんは皆さんに見守ってもらえて
本当に幸せなコだなぁ、と思います(^^)
本当にありがとうございました!
Posted by ほ〜せん at 2009年04月30日 16:40
私、「まるこの小言」と言うブログから来たのです。初めてぴーちんちゃんを見たのですが、もう涙が止まらなくて…

ぴーちんちゃんへ
虹の橋はもう わたったのかな?
おてんとさまは見たのかな?
お空にかえったんだね。おやすみ
Posted by ぴぃたん at 2010年03月14日 01:35
ぴぃたんさんへ☆

こんばんわ!ご訪問くださってありがとうございます(*^^*)
お掃除おばさんのところから来てくださったんですね!
ぴーちんのこと、見てくださって、そして涙を流してくださって
本当にありがとうございます(T T)

ぴーちんが虹の橋を渡って、もうすぐ1年。
もうすっかりお空の環境にも馴染んで、大好きなちぇりおと共に
沢山のお友達と楽しく暮らしてくれていると思います(^^)

ぴぃたんさん
ぴーちんのこと見てくれてありがとう!
今はおてんとうさまも
しっかり見えてるよ!
いっぱい遊んでぐっすり眠ってるよ〜♪

ぴーちんより
Posted by ほ〜せん at 2010年03月14日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。