2009年01月30日

ありがとね

昨年12月10日のちぇりお
2009-0129-1.JPG

先週の土曜にちぇりおを斎場に連れて行きました。
ジャストサイズの箱に敷き物を敷き、ゴハンを色々と
お花でちぇりおを囲んで。

うちでは天に召されたコはみんなここです。
私の実家のわんこもにゃんこも、みーんな。
ちぇりおの身体をそっくりそのまま天にお返ししました。
何も残さずに。


2009-0129-3.JPG

吐いた時、病院に連れていかなかった事に関しては後悔はありませんが
他ではやはり沢山後悔があります。いつも、どのコも。
悲しい事を我慢する必要もないし、泣きたいだけ泣けばいい。

後悔や悲しみ、自責の念で悶々とする過程は
前に進む為にも必要だと思っています。
人それぞれその時間の長さは違うけれども。

2009-0129-2.JPG


ごめんね、ごめんね、ごめんね。
どれだけ謝ってもきりがないけれど

それでもやっぱり

ありがとうって言わせて欲しい。
何回でも、何十回でも、何百回でも。


ちぇりおが逝ったその日も
他のコの生活は変わりなく。
私はいつも通りに皆と接し、笑い、話をして
夜中に泣きながらちぇりおの身体を抱きしめ撫でて話かけてました。
(イタイ奴でもいいんです)
何かしてる時はちぇりおの事を思い出さないけれど
ぽかっと時間が空くと思い出し、色々考えては泣き。

そんな事を何日か繰り返し
心の整理はつきました。

寂しい事には変わりなく
涙するけれども
落ち込んだりはしてません。

ちぇりおが逝くちょっと前から好んで聴いていた歌があります。
あるじがギターの練習用にコピーしたい曲を集めていて
その中に入っていた歌。
ブルーハーツ(現 クロマニヨンズ)の「チェインギャング」。
ブルーハーツはあんまり聴かなかったので知らなかったのですわ。
結構昔の曲なんですが、やたらと今心に響くのでした。
ちぇりおが逝った日、午前中は雲っていたんだけれどだんだん晴れてきて。
みんなを日干しさせながら、この曲を流してました。
おヒマがあればドゾ。
あ、でも死ぬのは惨めなんかじゃないと思うわ。


ちぇりおの写真、しんどそうなのばかりで(汗)
昔の写真はあるから、また来年にでも載せよう。(来年かい!)

毛布で覆ってちぇりおをいいこいいこ。
ひなぷの時以来なのよねー、ちぇりおをいいこいいこしたのって。

もうしんどくないね。苦しくないね。
ゆっくり休むんだよ。

2009-0129-5.JPG

※ちぇりおは逝く前から、ぴーちんに1人でゴハン食べるんやで、って
予行演習させてくれたような感じがあります。
そんなぴーちん、今日に日に食欲は低下してるんですが
ぴーちんなりに頑張っています。
詳しくは近いうちに・・・。←ホンマかいな

ちぇりおへのメッセージ、本当にありがとうございました!
ちぇりおも喜んでると思います(^^)
なので今回はコメント欄を閉じさせて頂きますね。
1月15日にちぇりおを病院に連れて行き、そのう、糞便検査。うんPからは乾菌もタンパクも出ず。そのうには少し羽根が入ってたそうです。たまに羽繕い中に「キャッ」と言ってたんで、自分の羽をむしって口にしてたのでしょう。これはもういろんなストレスからでしょうね、との事でした。その為か、そのうに少し菌が出たので抗生物質は外さず。先生によっては「細菌性そのう炎」と診断されるかもだけど、私はそこまでの状態ではないと思うわ、と先生は仰いました。体重は86g。筋肉は若干落ちてるけど、まだこれ位なら体重減少してるなりにも維持してるという事でした。ゴハンを食べなくなって、様子が変なら強制給餌をするつもりです、というとそうした方がいいですねと言われました。ちぇりおの薬の内容は去年の6月から状態によって調合や種類を変えてもらっていましたが、酵素系、強肝剤、肝・腎臓用のもの、抗ヒスタミン、食欲増進剤、胃薬が基本でした。胃薬は少し前にプラスされ、ここに必要な場合抗生物質が加わります(薬の名前もこれら全て聞いていますが病院によって種類も違うかもですから公表はしません)。この日は先生と相談して、漢方のようなものを薬に追加して頂きました。アガリクスとあと2つ何だったかしら・・・。ちぇりおは通院の後、必ず体調が崩れます。次の日もやはりそうで、体重84g。その次の日も、またその次の日も1日を通して84g。強制給餌した18日は本当に食べず、目もうつろでぼーっとしていて。なので給餌したのですが、吐きそうな動作がありましたが吐きもせず、その後目の力も出てきてゴハンをポシポシ。この判断は吉だったと思っていたけれど、吐いてしまい・・・。吐くのも体力を消耗する。それが続いたのですから力は残らず。冷たくなったちぇりおは73g。 web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 20:40 | TrackBack(0) | ちぇりおのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。