2008年10月12日

有り余るエネルギー

ドアの上にいるゆーちゃん。
みくだしてぇ〜〜♪とか思うのだが「ん?」てなお顔が多い。
でもこんなふうにつーんとされるのも萌え〜♪


20081012-0.JPG

ゆーちゃんは生後4ヵ月という幼い頃から動く物に対しての反応が早かった。
恐怖心からではないと思う。
ペンでメモを、と書こうとしたらダダダッと駆け寄りがぶぅ。
ペンと一緒に指もがぶぅ。反射的にクチバシが出る、そんな感じ。

5歳になって、タオルゲームにハマってから
それまでのがぶ男が一転。甘えっコに戻った。甘噛みも覚えた。
でもおもちゃとかで戦ってエキサイトするとおもちゃと指の区別が
つかずにがぶぅ。これはわざとではないんで怒った事はないんだが。

ところがエキサイトしててもあ、指だ、と気付くと全く噛まなくなった。
いつからだっけ、とあるじに尋ねても「えーと・・・?」
確か今年の夏頃、あるじが「ゆーちゃん、噛まなくなってえらなったな」
と言っていたハズ。そして私はそれを素直に喜べなかったのだ。

噛むのがいい、と思ってるんじゃないんだわ。
でも指は噛んではいけないのだ、と思うあまり遊びにも没頭
してないんじゃないか?
コドモの無邪気さでいろんなものを受け入れてこれたゆーちゃんが
大人になって、おミソにシワが増えたぶん
コドモから大人へと成長する身体と心の変化に
ゆーちゃん自身が戸惑い、葛藤している。

それは毛引き始めた頃からの様子で感じていた事。

で、ちょいとゆーちゃんの溜まったエネルギーを発散
させよう!という事に。
寝室で布団からあるじがナマ足をちょいとチラつかせる、という
デンジャラスな戦い。

ゆーちゃんはチラチラ見える足に大興奮!
布団にズボ!見てないフリして足が見えたらドシュッ!
この時3人でキャーキャー騒いでおります故
写真や動画撮るどころじゃないのであしからず。

昨日は足以外にドラムスティックに靴下を被せたものも
参戦したんでその写真です。
エキサイト中の写真は撮りにくいので熱気がちーとも伝わらないですが(汗)

20081012-1.JPG
こうしてやるーがぶがぶがぶー

ん?写真撮ってるのか?てなお顔(笑)

20081012-2.JPG
お?

ボケとりますがダダダダダ!バサバサ!ぴょーん!ズボ!を散々繰り返し
ほそーく首長竜なゆーちゃん(笑)
クチバシもあんよもあっつあつ!


20081012-3.JPG
ゆーちゃんなんかすげーあつぅい

100%ぶどうジュースを飲んでクールダウンした後。

20081012-4.JPG
2回戦いっとく?

いや、もうええじゃろ(^^;;
あるじの足はクチバシがヒットして二カ所程流血しとります。
なもんで靴下履いてもらいやした。
綿買ってこようと相談してます(笑)
靴下に綿詰めるのね。
も、私も下手すりゃ噛まれそーな勢い。
これ、これだよ、ゆーちゃん!!遊びでエキサイトしてる時は
頭ン中真っ白でいいんだよ。

当たり前ですがこれはゆーちゃんの様子を見ての事ですんで
こういう荒っぽい遊びを推奨している訳では決してありませぬ。
しないと思うけど真似しないでねー(汗)


大きな声で叫ぶ事もなく
こじゃ〜ズのようにケンカする相手もいない。
ましてやクチバシが先に出るゆーちゃんが
「ヒトを、指を、身体を噛んではいけない」と自分を抑える事は
どれほどのエネルギーを蓄積しているか。
ゆーちゃんの気持ちを思うと胸が詰まる。
どんだけ可愛いのか。どこまでいとおしいのか。このコってば!!!

キリフキや野球帽などと戦う位では発散できないほどなんだ。
実際、ゆーちゃんはこれでかなりスッキリした感じがするし
イライラした雰囲気ではなくなった。
ヤンチャさが戻ってきたような。

でも指は噛まないぜ手(チョキ)

今日はカユそうだったんでベランダでキリフキ。
ボトル2本分くらいでべっしょべしょ。
ほいでも気持ち良かったみたい。

20081012-5.jpg
カユいの治まるんだよ〜

思いっきり遊んだら
かぼちゃとさつまいもなんかを食べて「ねんねしよかー」。
私の部屋でタオルケットを広げると
もほっと嬉しくて膨らんで
包まれるのを待っている。

電気を消して真っ暗な中、手探りでわかるその位置に手を伸ばし
顔をぴったりとくっつけて撫でていると
ギョリギョリとクチバシを研ぐ音が聞こえてくる。
そのうちちいさなちいさな寝言のような声を出し
ゆーちゃんは眠りに入る。

ほんでぴーちん以上にくた〜〜〜っとなったゆーちゃんを
ケージにそっと戻すんだけど
ありえんくらい脱力しててすごい可愛いのであーる揺れるハート

にほんブログ村 鳥ブログへワタ毛どさっと一夜にして抜けてからは
夜にどさっ、がなければ日中どさっ。
日中はケージ内で、夜頃に多く抜いていたようす。
夜はケージにそっと戻してしばし私は眠れずに布団の中で
ぼーっとしていたら2時間後くらいに羽繕いしてるような音が。
ワサワサ、ぶるるるっ、ワサワサ。
次の日も結構な量のワタ毛が。

おんもで遊び中でもふと止まって繕おうとする。抜く事もある。
私としばし一緒にねんね中もくた〜、としてたと思ったら
おもむろに繕い始め、プチプチと抜く。
どうにもならんので落ち着くまで顔羽根まみれで無言で待つ。

虫でもおるんかと思ったが
ナマ足遊びを始めた次の日、抜いてる量が半分以下。
日中はゆーちゃんの好きなトリートボックスに
銀紙やらでおやつやおもちゃを包んで仕込んでおくと
遊んでくれるようになった。

ナマ足遊びから数日、抜く量は数えるくらいに減った。
夜も、日中も殆どぬいてないほどに。

ただ、あるじと私が風邪でダウンした時
あるじもぼーっとしてて足を噛まれ、場の空気が悪くなった日は
翌日そこそこ抜いていた。
私達2人の間に流れる空気をゆーちゃんは当然察知する。

ナマ足遊びは毛引きの原因とは直結しないと思う。
満足して抜いてない日があるのは事実だが
これはゆーちゃんのモヤモヤした気持ちを晴らす為に
始めた事。毛引きをひととき忘れるもの位、と思っておく。
ゆーちゃんが発散できてスッキリしてくれたらおっけいなのだ。

あんよ、背中、腹など至る所に筆毛が生えている。
綿毛も。特に綿毛は生える過程で痒いのか
10個程抜いたりもある。
水浴びした日は抜くのも減ったり、機嫌が悪ければ
抜いたりもあるが
一時期のイライラさやビクビクさはなくなったように思う。

あるじはゆーちゃんを包んでる時絶対撫でない事を誓う。
ゆーちゃんはあるじとは仲間でライバルでもあるので
そういう立場で接しなければゆーちゃんは納得しない。

私はすぐ物事を忘れるので覚書。
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:36 | Comment(12) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、一番乗り??

ゆーちゃん、ヒートアップして
遊んだのですなあ〜。
熱中して、夜は毛を抜くよりも熟睡しちゃったのかしら?

なまじ頭がいい鳥さんだけに
人間の子育てにも似ているのかしら?
人間はまだしゃべれるから
少しは何がいやで何が嬉しいか、
分かったりもするけども・・・。

その意味ではうちのぽぽさんは
頭脳レベルは違うとはいえ、
随分自由に育ってまんな〜。
ガブって怒られたことないもんな。

・・・私が怒るより先に
いた〜い!って言ってるだけなんだけども〜。
あの子はなまじ病弱だっただけに、
優先順位として
「元気であれば」それだけなのよねえ。
いい子でいろ、とか噛むなとか、
そういうのはもうどうでもよくて。

その結果、現在のデビルぽぽが
すくすく成長したのですが・・・。

でも、おかげで私がMであることもわかり(笑)、
下僕生活をエンジョイよ♪

あるじさん、病み上がりなのでわ?
なかなかハードなお遊び大丈夫ですか〜(笑)
Posted by ちょびうさ at 2008年10月13日 05:39
ほ〜せんさんこんにちわ!

どんだけ可愛いのか。どこまでいとおしいのか・・・ここ読んで、私の胸が熱くなってしまいましたよ〜(´∩`。)
遊びに嬉しくって体が熱くなってるのを感じると嬉しくなりますよね〜(^^)
「首長竜ゆーちゃん」声にだして読むと思いっきりカミカミな私です(爆)
Posted by きなこもち at 2008年10月13日 12:58
ほ〜せんさんとあるじさんが、ゆーちゃんを愛しくて仕方ないように、
ゆーちゃんも、ほ〜せんさんとあるじさんが愛しくて仕方ないんだ・・・
そう思いました。

遠慮という文字が辞書の中にあるゆーちゃん、どんだけ賢いのか。
ほ〜せん家の全てを全て感じとるゆーちゃん、どんだけ思慮深いのか。
でも、時に、甘えて、ガブガブもありですよね〜
あるじさん、痛いけど、耐えてくださいまし〜
もち〜なゆーちゃんも見たいなぁ☆
Posted by ばっけ at 2008年10月13日 14:18
ちょびうささんへ☆

連休だったのよね〜あるじが休みなだけで
うちは普段と変わらないわ〜ん。

いつ飽きるか判らないけど、足出しでかなり発散は出来たみたい(^^)

うーん、コドモ育てた事ないけど、近しいものはあるのかな。
言葉じゃなくても仕草なんかで伝えてくれるんだけど、難しいねぇ。

ゆーちゃんに対しても、ホントに怒る事ってないんだわさ。
噛む加減は覚えてもらうだけ。一応大型の部類だから
マジで噛んだり好き放題、ワガママ放題では暮らしていくのは困難だし。
イザという時困るのはゆーちゃんだから。

ぽぽ様は小さい頃本当に心配だったんだね。
ちょびうささんが懸命に看護したから
今のぽぽ様があるのよね!
そりゃ元気でさえいてくれればって思うさ〜!
骨見える位ガブられても、死にゃしないもんね(笑)

大きいコはその辺断言出来ないからなぁ。
コンゴウさんとかなら骨なんか砕けるもん。
その気になれば。

いいこ、って言うのはさ、ヒトの言う事を聞いて大人しくて叫ばなくて
噛まなくて・・・じゃないよね。
自分の意思を伝える事が出来て、状況を考えて行動したり
元気でイキイキしてるコ、自分を持ってるコ。
なんだと思ってます。つか、悪いコなんてニンゲンの子でもいないと思う。
悪いのは大人でしょ。鳥さんだって悪いコなんていないもんね〜!

こじゃ〜ズだって、噛んだら痛いって事は伝えるよ。
「いだーーー!」が先だが(笑)
やたら噛みまくる訳じゃないなー。ケンカひどい時は「ゴルァーー!!」だが。

あ、あるじにはなんか優しいんじゃないか!?
私の心配は〜〜〜??(爆)

きなこもちさんへ☆

ゆーちゃんって、ホントにコドモー!っていう感じで
育ったんですよ。やんちゃぼうずというか。
それが大人になってきて、自分の中でどれだけの葛藤があるのかと思うと
もうもうたまらなくなるのです(涙)

身体中に血が巡ってるんだな〜って嬉しくなりますね♪
それでなくても運動不足になりがちだから
あっつあつで我を忘れるほど熱中してもらえるとニコニコだ〜(^^)

ん?カミカミ?
おお、くびなが・・・りゅうゆー、で確かにカミそー!(笑)

ばっけさんへ☆

うん、気持ちが伝わりあえない事もあるけれど、根っこの部分で
私達の事を信じてくれてるんだなぁ、って思うです(*^^*)
ヒトが仲間だから、本当はいつでもどこでも一緒にいたいんだと思う。
そう思わせたのは私達なんで、心苦しい事もあるわ。

でも、ニンゲンでもずーーっと一緒じゃないもんね。
1人になりたい時だってあるし、お互いが必要としながらも
ある程度の距離を保ちつつ、折り合いつけて生きてかなきゃならない。

遠慮という文字がゆーちゃんの辞書に刻まれたからには
こちらは配慮を。
全てを感じ取る思慮深さには敬意を。

そそ、甘える時はハムハム、って感じだよ♪
それか子犬みたいにべった〜〜と(笑)

あるじは噛まれてもゆーちゃんが楽しそうなのを見てると嬉しいらしいよ!
耐えてもらお〜w

もち〜なゆーちゃんは電気付けたら起きるだろうしなー(− −;
写真や動画も撮っても真っ暗闇だぜ〜(笑)
Posted by ほ〜せん at 2008年10月13日 21:03
エキサイト後の首なが〜のゆーちゃんが面白いです。
鳥の骨格ってこんなに恐竜だっけ?と思ってしまいますね。

ゆーちゃん、今回みたいに遠慮せずに遊ぶ時は思いっきり遊んで欲しいですね♪
ありえないくらい脱力するほどリラックスしているゆーちゃん、きっと可愛いんでしょうね。
私の中ではいつもキリっとしてるイメージなのでギャップでメロメロにされそうです。
Posted by よしこ at 2008年10月13日 21:54
ゆーちゃん、めちゃくちゃ楽しいいちにちでしたね^^
首長竜にもなっちゃうし〜^^
何よりも、愛されていますね?ゆーちゃん。
おやすみなさいの儀式(?)は、毎日のことなのですか?
読んでいて、胸が熱くなりました。
安心しきって脱力してしまうなんて・・・
しあわせ者よ、ゆーちゃ〜ん!!
Posted by りおん at 2008年10月13日 23:09
ゆーちゃんたくさん遊んだのね!
楽しかっただろうな。
そんな時間って必要ですよね、うん。
こんな遊び方が必要ないコもいれば、そうじゃないコもいる。
そんなに荒っぽいってことないと思うわ。
うちではジャンリュックがケージで逆さになるとき、興奮して噛みの加減が出来なくなります。
半端なく痛いので私はテキトーにしか付き合えませんが…(T T
ゆーちゃんは強い男の本能を持つタイプだと思うし、年齢的な問題もあるかもしれないですね。
彼は強いと同時に我慢する優しさ、気遣いがある…本当にいいコですね。
葛藤は成長の過程で必ず訪れること、ゆーちゃには必要なことだもん。
血の涙を流しても、大事なものを得るための成長を見守っているほ〜せんさんたちの姿を見て。
ゆーちゃんはその信頼のもとに葛藤の時代を越えていくよ。
Posted by かつをどり at 2008年10月14日 13:30
よしこさんへ☆

びょ〜〜〜ん!って伸びますね〜(笑)
小さいコはここまで伸びない気がっ(^^;
ダイナソー!って感じですなぁ。

今までずーっと遠慮しないで遊んでたんですが、色々考えるところが
出てきたのでしょうね。しかし押さえすぎだろう、と(汗)

毎日だと飽きるんで、違った遊びもまた考えようかな〜と思ってます(^^)
おお、キリッとしたイメージがありますか!
何だか嬉しいわん。
実はかなりの甘えたさんなんですよーw
ケージに戻す時、そんなに信用していいのか!?ってな位
身体預けてます。ちゅ〜〜しまくり♪

りおんさんへ☆

何日かすると「どうやったら確実にヒットするか」を考えるように
なりました(^^;噛めなさすぎると面白くないのね〜〜!
ゆーちゃんは飽きるのも早いんで、次はどんな遊びにしようかな〜と考えてますw

ねんね前の儀式は、毎日ですね(^^)
以前はなかなかケージに戻らなくて、時間ばかりが過ぎてたんですが。
タオルケットの威力はすごいわ(笑)
止まり木代わりにタオルケットを差し出すとすんなり乗ります。

特に冬はあったかで気持ちいいみたい〜。
30分〜1時間弱かな。
ゆーちゃんが静かになったらおうちでねんねしよか、と持ち上げて
膝でまたしばし今日もいいこちゃんね、可愛いね、と小声で囁きながら頭にちゅ〜。
わたくしも大変満足、幸せでございます〜(笑)

かつをどりさんへ☆

ゆーちゃん、楽しかったのですー♪
行事化すると飽きるけど(^^;
反応も楽しいみたいです〜。
そんなに荒っぽくないですか!えがった〜!
帽子やスティックにしがみついてバサバサするんでかなり振り回したりも
するんですけど、「ピッ!」っていう声出す時は喜んでるんで
そういうのでも判断はしてるんです。

もしかしたら苛めてるみたいに思う人もいるかも知れないんで
推奨はしないけども(^^;;

興奮しての噛みは仕方ないというかあって当然な気がしますよね。
身体が大きいからヒトへのダメージはかなりあるし
テキトーに付き合うのも必要だわん。

ゆーちゃんはうん、男の本能が強いです。年齢も頷けますわ。クロエちゃんも
女の子ならではの時期でもありますよね。
あんまり反抗期、というものを実感しなかったんで
今がゆーちゃんにとっての大きな成長の時期なのかなーと思ったり。
そんなゆーちゃんの成長が嬉しかったりします(^^)

これからも葛藤やら悩みはあるだろうけど
そのたびに乗り越えて欲しいな!
必要としてくれるって、すごい幸せだわ!
Posted by ほ〜せん at 2008年10月14日 20:29
ゆーちゃん、心から楽しそうで、よかった。
あるじさん、足痛かったけれど、大収穫ね^^
やっばりヨウムは頭で色々考えているんだね。
ミルキーなんて、片足でゆっくり頭かきながら、
なんか深刻に悩んでいるように見える時が
あって… それでもうちは二羽いるだけでも
違うのかな?! ティアラはオヤツ横取り
しちゃうけど(笑) 

ゆーちゃん、お水浴びも気持ちよかったね。
一生懸命ゆーちゃんのことを考えてくれる
ほ〜せんさんとあるじさんのところで、
ゆーちゃんは幸せだね。無邪気に遊んで、
スッキリ〜 ますます元気なゆーちゃんに
会えるのがとても嬉しいです^^
Posted by 雛姫 at 2008年10月14日 20:58
雛姫さんへ☆

もうホントに大収穫〜〜♪
あつあつでエキサイトしまくりのゆーちゃんを久々に見た気が(^^)
あるじもゆーちゃんが嬉しそうに足狙うのを見てニコニコ♪
怪我くらい治る!(笑)

そうね、ヨウムさんって特にひとつひとつの行動にもいろいろ
考えるみたい。ゆーちゃんは行動するのにあまり考えないけど
ティアラ兄さんもそうなのでわ?

片足で頭掻きながら考えるミルキー兄さん。
深刻に考えてるかもだけど
そうでないかもしれないよね。
でも、ホント、2人いると違うんだと思うわ!
ほいでお互い仲いいもんね(^^)
仲良しな兄弟、って感じがするもの。
おやつ横取りするとこがティアラ兄さんらしい(笑)

ゆーちゃん、水浴びするとやっぱりスッキリするみたい。
カユいのも確かにあるみたいだわ〜〜!
Posted by ほ〜せん at 2008年10月15日 16:32
コザクラでも、本気出したら血が出ますもんね
ヨウムでそれならすばらしい!!
Posted by noharm at 2009年08月27日 15:51
noharmさんへ☆

うちのこじゃくりゃ何年本気出してんでしょうかー(汗)
私は血はあんまり出ないんですが肉はよくえぐれてましたわ・・・。

ゆーちゃんの場合は噛んではいけない!と自分で強く思いすぎてる
ところが去年から見られたので
心のバランスをもう少し安定させてあげたいなと思っていたところの
カプだったので、今回は噛まれて嬉しい、でしたね〜。
加減してくれたのもやはりえらいですよね(^^)
ありがとうございます(^^)
Posted by ほ〜せん at 2009年08月27日 18:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。