2008年09月22日

毛引き考察その2

全身ゆーちゃん。

20080921-1.JPG
猫背って言わないでおくんなまし

一見綺麗に見えますが
両あんよの内側、おちりまわり、背中の1部はつるりんこ。
あんよは筆毛がニョキニョキ生えてきてたんですが
開く前にピッ、と抜いとります。
ワタ毛以外につくしも抜いとるのな。

スーパーのレジがえらい混んでた時に
レジ手前の棚を何気に見てたらタバコのヤニとりパイプが。
うむ、プラスチック。使える、使えるぞ!
ゆーちゃんのおもちゃに(笑)
通販のハンドトイやらは買い尽くした感があるんですが
もう以前みたく遊ばないんで買い物行ったら
食玩やら何やらを物色するのであります。
お気に召されたよーで(^^)

20080921-2.JPG
ほじほじするのもゆーちゃんの仕事さ〜

飽きるのも早いんだけどねー!

毛引きの状況ですが、起こした時は何も落ちてません。
午前中のおんも時はご機嫌さん。
羽繕い中にあんよのつくしをピッ、とたまに抜いてる。
夜のおんも時でも遊んでる最中にピッ、とする時があります。
出てる最中に1度、私がタオルケットと戯れてるゆーちゃんの
おちり周辺をかき分けて見たのは失敗でした。
お腹の羽をプチッと抜いて、そこから機嫌悪くなり
プチプチと腹やら背中のワタ毛抜く抜く。
あああごめん!!気にされたら気になるわよね。
もう見ないからーーー!!

あるじとの関係はかなり良くなってます。
少し前にゆーちゃんとあるじがリビングで遊んでる時
私の姿が見えると
「ゆーちゃん、今何もしてなかったもん」というように
遊びを止めるとあるじに聞いたので
あるじと遊んでいいんだよ〜、
ほーちゃんに気を遣う事なんてないんだよ〜、と
判ってもらう為にあるじと遊んでるのが嬉しいよと伝えた所
ゆーちゃんはあるじと2人でも楽しく遊ぶように。

でもゆーちゃんは以前より慎重になった感じがします。
今まで何ともなかった外の音に動きが止まったり。
幼い頃から怖いもの知らずで、本に書かれているような
神経質さは見られず、穴掘り行動もなく唸る事も今までに
2、3回。あてはまらない項目が殆どでした。
でも考えてみたら何でも出来るコが何らかの壁にぶち当たると
一気に不安になったり自信が崩れる事ってあるよね。
原因はありすぎて特定は難しいけど
そういう可能性もあるんだと思います。

私の頭に乗るゆーちゃん。
あんよに髪の毛巻き込んでるし(笑)

20080921-3.JPG
ボッサーな髪を何とかしいやー(ほっとけ!)

ゆーちゃんを肩に乗せるのは基本的に禁止です。
大人しいころんちゃんでも顔をカッ!と噛む事があったし
ゆーちゃんもチビの頃からその傾向はあるんで。
顔位ならいいけど、目をやられるとお世話出来ないじゃん(笑)
乗ったら降ろす、が習慣になってるから
ゆーちゃんも腕に乗る方が多いんですが
見慣れなくて怖いとか不安を感じてるなという時は乗せます。
毛引き始めてからは肩に乗る事が多くなりました。
何か不安なんだろうな。
ほんでも私は顔を反対向けるけどね〜(笑)これもなんか習慣。

ゆーちゃんの頭にちゅ〜〜揺れるハート

20080921-4.JPG
なんかちゅ〜がライフワークらしいよ

毛引きで心苦しいのはその姿じゃなくて
ゆーちゃんの不安、悩み、葛藤がどんなものなのかを
理解するのが難しいってところ。
ニンゲンでも自分の気持ちが分からない事があるんだから
難しいのは当たり前なのだけど
その心の奥に闇はないだろうか、と。
単にクセと捉えたとしても、原因はあると思うのね。
クセだとしても不安になったり退屈さで抜くのが
当たり前になるのは更に良くない。

だからこれからもどんどん色々試すよ。
安心していいんだよ、怖くないよ、愛してるよって伝えながら。
のんびりとね。

ブログを読んで下さっている皆様にお願い。
自分ちのコだから性格や行動は伝わりきらないけれど
写真などでゆーちゃんの目に力がないと感じたら
どうか教えて下さい。
私達には変わりなく見えていても、見えなくなってしまう事は
あるかも知れないの。



にほんブログ村 鳥ブログへ web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 19:20 | Comment(13) | TrackBack(0) | 毛引きのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん・・・毛引きって原因を突き止めるのが難しいですよね。
ストレスばかりとは言い切れないし・・・
軍ちゃんも少し前まで、お腹おもいっきりはげていました。
今は換羽と重なって、少しずつ生えてきているのですが、
抜かないようにお願いしても、やっぱりときどき・・・。

多湿や暑さが原因、とも言いますよね。
確かに梅雨時になるとはじめるような・・・
解決策が見つかったら、教えてくださいね^^

あら〜?ほ〜せんさん、美人〜!!^^
Posted by りおん at 2008年09月22日 21:14
ゆーちゃん、最後のお写真とっても優しいお顔してますネ(^^)

毛引きの原因って色々あるかと思うので、特定するのは難しいと思いますが、少しずつでもゆーちゃんの不安な部分とか解消出来るといいですね。

ゆーちゃん、肩の力抜いて〜リラックスリラックス☆
Posted by お世話係 at 2008年09月22日 21:26
かじかじしているときのあぐ〜顔と、
ちゅ〜されているときのうひょ〜顔と。
ヨウムちゃんの魅力は、この豊かな表情ですね〜(^^)
あぐ〜のちょっとおまぬけな表情が、ばっけ的には、妙にツボにはまるのでやんす(笑)

毛引きは、本当に難しい問題。
鳥たちの世界にもいろいろあるんだって、たらぼに教わったところでした。
少しずつ、少しずつね、ゆーちゃん。
ほ〜せんさんが明るく、前向きに接してくれるから、きっと大丈夫♪
だって、ゆーちゃんのおめめがそう言っている気がするよ☆
Posted by ばっけ at 2008年09月22日 23:36
ゆーちゃん賢いなぁ。
ほ〜せんさんとあるじさんに気を使って遊び止めちゃうなんて。
でも大丈夫だって分かってくれてよかったですね^^

賢い分、人と同じように色々考えちゃうのかな?
人よりも想いにふける時間もいっぱいあるし。
人は負な考え方に傾きやすいので、前向きでいるには意識が必要なんですよね。
もしかしたらゆーちゃんも人と一緒で何もなくても傾きがちなのかも。
でもほ〜せんさんの愛は大きくて頼もしい(ブログ上しか見れませんが愛の大きさすごく感じます(>_<))ので、安心して甘えてほしいですね^^
Posted by shipa at 2008年09月23日 07:26
じゃあ、ゆーちゃんの立場から。

ぢつは私も毛引きの癖あります。
髪の毛です。
最初はロングなので、櫛で梳かすと
抜け毛がついてくるのが楽しくて、
ガンガン梳かしてました。
そのうち、櫛についてこなくなると
つまんなくて、強引に引っ張って抜くようになりました。

今度は、一応頭皮は生きているので、
抜けた分生えてきます。
頭がチクチクした短い毛でいっぱいになります。
そしたら、その短い毛を毛抜きで抜くのが
楽しくなりました。
今も抜きます。

どうして?と言われたらわからないのです。
でも多分、人に見せてはいけない姿のような気がしています。
親の前でも見せないように、こっそりやっています。

ついでにいうと、私はいつもじゃないけど、
時々爪を異常に切ってしまいます。
親指の爪が5ミリくらいしかないくらい。
痛くなくなると不安になって、痛さを求めてどんどん切っていきます。
飽きるとやめて、そうすると普通の爪に戻ります。

と言って別に自傷癖があるわけじゃないんですよ。
クセ、といってしまえばそれで済む程度かも、しれませんが・・・
頭はちょびっとゲーハーは見えています(笑)

そうね・・・
誰かが、毛を抜いてもいいんだよ、
爪がすんごい短くてもいいじゃない、
と言ってくれるのを待っているのかもしれない。
無償の愛情を受けたことがないので、
そういうのが欠落している証拠なのかしら?
だとしたら、ゆーちゃんはたっぷりの愛情できっと改善するのでは?

な〜んて想像してみました。
Posted by ちょびうさ at 2008年09月23日 08:47
ゆーちゃんはおもちゃいっぱい持ってるんですね。
ほ〜せんさんがスーパーでもゆーちゃんのためにと目を光らせているからでしょうね。
ほ〜せんさんのゆーちゃんへの愛を感じます。

ゆーちゃんは毛引きしちゃうんですか。。
原因を見つける事は本当に難しいことだと思いますが、ゆーちゃんにはほ〜せんさんの気持ちが伝わっていると思います。
怖くないよ、一緒に乗り越えていこうって言ってくれる人が側にいるのは、ゆーちゃんにとってこれ以上心強い事は無いですもの。。
ほ〜せんさんちのコになって幸せだね、ゆーちゃん。
Posted by よしこ at 2008年09月23日 17:16
りおんさんへ☆

これだ!っていう確信がある場合もあるんですよ。こじゃ〜ズの
ちゃっくんともびたんは発情でイライラが激しいと抜いてたし。
最近は抜いてるの見た事いんですけどね。
あところんちゃんは自分の居場所がなくて不安で、と。

ゆーちゃんの場合もおおまかにはこうだろう、というのが
日を追って判って来たんですが、何故それが定着したか、とか
考えるとうーん、となりますね。
何にせよ、自信が無くなったなら取り戻せるように、不安なら取り除く
ようにと。
もしかしたら湿度や暑さも関係してるかもだし。
沢山考える事が(笑)
1つづつ消去法ですね〜。のんびり行きます(^^)
軍ちゃんはいつも楽しそうだぞ♪

で、美人ってどこどこ!?

お世話係さんへ☆

ほんと〜?優しい顔してる?うふふふ。
嬉しいなぁ♪ありがとー!
写真って見る人によっていろんな感じに見えたりもしますよね。

毛引きは原因が複合する事も多いので特定するのは難しい場合が
ありますね〜。抜く、という
行為に至るまでに様々な思いがあったりすることもあるし。

ゆーちゃんもそういう感じみたいだわ。
原因を考えるのも大切なんですが
行動を起こさなきゃ前に進まないんで、ブログは記録として
考えてる事を書いてますが、日常では普通です(^^)
その都度あ、これはいかんなーとか思ったらそれはやめる、とかで。

そうよね〜、リラックスしてもらうのが1番よね〜!

ばっけさんへ☆

うはは!あぐ〜顔とうひょ〜顔か〜!
やっぱり写真って面白い♪人それぞれ見方が違ったりするんだもん。
ツボにハマるのもそれぞれだったり〜。

毛引きは難しいですね〜。自然界の鳥さんとはそもそも比べる
ものではないのかもだけど、やっぱり生きる為にエサを求めて
飛び、子孫繁栄の為求愛し、結ばれて子を育てるって事を
させてあげられないのはごめんね、って思う時があります。
コンパニオンとしての幸せを追求すべきなんですが、本能は
やはりひょっこり顔を出しますから、そういう所でも難しさはありますよね。
おお、話がズレた(笑)

うん、ゆーちゃんの心が平穏で毎日が楽しくあるよう、少しずつ前に
進みます(^^)
おめめ、そう思う?うふ〜、ありがとう♪
今後もおめめとか、ん?と思ったりしたらどうか教えて下さいね!

shipaさんへ☆

ゆーちゃんはヨウムさんの親戚だけあって結構賢いですぞ(笑)
ホントにね、ニンゲンみたいなおミソ持ってるな〜って思うよ。
そう、だから色々想う事があるんだろうなと。

あああ、そう!人は負に傾きやすいわよね。
だもんで意識改革は必要なのです。
気の持ちようって大きいのよね。
ゆーちゃんも傾きがちになってるのかもだわ。
それはおミソにシワが増える度にゆーちゃんの心に何かしらの
影響を与えるのかしらね。

えー、いや、私はすんごく頼りないのです〜(汗)
すぐテンパっちゃうしねー(− −;;

ちょびうささんへ☆

教えてくれてありがとうね。
実は私も毛引きなんですよ。子供の頃からまつげ全部抜いたり。
今も1人っきりでいると、自然に頭の髪に手が行ったりしてます。
髪の中で、ツツーッとするとガタガタなのがあるのよ。
ガタ毛、イモ毛って呼んでんだけども。
これを探してガタガタの感触を確かめて抜くの。
やり始めると止まらない。
ガタ毛を排除した、という気持ちは楽しいのか安堵なのか。
その辺りはハッキリしないんですが、これで高校の時500円玉大のパゲが(笑)

あるじに見つかると注意されるのよ。
「ほーちゃん、またやってるよ」って。
だからコッソリ。

これね、クセと言われればそうかもなんですが
自分では思ってない、気が付かないけど心の奥底で何かが引っ掛かってる
事があるかもなの。不安とか、いろいろ。
それは私の場合、確かにあります。
それが何なのかって聞かれると上手く答えられないんだけれども。

自分のふがいなさとかかも知れない。

で、私も無償の愛を受けて育ってないのよね。親としては
愛してたんだろうけど、私や姉には伝わらなかった。恐怖のみね。
だから姉は自分の子供産むまで花を見て綺麗、って思った事なんて
なかった、って言ってますです。

だから私もホントに欠落してるのよ。
今はあるじや鳥さんズのお陰で随分マシになったけど、それでも
あるじに対して冷たい態度を取る時がある。
過去は封じてるけどたまに開く。

でも、ちょびうささんもぽぽ様に出逢えて愛する事を知ったのよね。
欠けててもいいじゃんね。前に私、ちょびうささんは大切な物を持ってらっしゃるって書きましたが
まっすぐで正直で、深い情愛があるのよ。
それって1番大切なものよね。
毛を抜いても爪が短くても、ちょびうささんはちょびうささん。
まるごと好きだから、皆さん集まるのだと思います(^^)

で、ゆーちゃんなんですが、私の毛引きもあるもんだから
心の具合が気になるという部分もあります。
で、ヒトとおんなじ回路を持ってるから、常に一緒にいたいとか
成長しておミソのシワが増えて以前の子供から大人になって
戸惑いもあるかもしれない。
いろいろ考えられるのね。
でも、愛してる事を伝え続けるのは大切だから
今後も伝え続けてくわ。不安を感じなくていいんだよって(^^)

Posted by ほ〜せん at 2008年09月23日 18:25
よしこさんへ☆

いやあ、それがね、ケージ内のおもちゃで以前みたく
遊ばなくなったんですよ(T T)
先日もおもちゃを購入したんですが、無視。
で、おんもに出たら色々なもので遊ぶんです。これも
毛引きと私達の関係に繋がりがあると思います。
おんも時間も以前と変わってないんですが・・・。
やはりゆーちゃんの中で、何か思う事があるのだと思います。
うーん、ある程度の距離は保っているつもりなんだけどな。
この辺も今後の課題です(><)

思いを伝えるのって、簡単なのに難しいんですよね。
相手が思いをそのまま受け取ってくれるとは限らないから。
だけど、伝わるように考え、伝え続ける事は大切ですものね!

いろいろ不安や不満もあると思うけれど、家族だもん。
お家っていいな、安心だなって思ってもらいたいですね(^^)
Posted by ほ〜せん at 2008年09月23日 18:43
ゆーちゃんはお顔はとっても元気さんですよ。
家は小さい頃ティアラもミルキーも穴掘り
してましたね。ミルキーは今も時々
ゲージの網を足でなぞるような仕草をします。
私も何も変わっていないつもりなのですが、
実際にミルキーは外に出なくなって…
何を考えているのか、すべてわかって
あげられるわけではないので、色々悩みますね。
少しでも幸せに、少しでも愛している思いが
伝わるように…そう、ひきこもりでも毛引きでも
今のあなたが大切なのよ。何があっても
家族なの、そう伝えて行きたいですね。
Posted by 雛姫 at 2008年09月23日 21:28
ドシロウトの私には、1枚目の写真のゆーちゃんが
いつもより男らしく見えました・・・

こんな感想でごめんなさい(TT)
お嫁さん募集中!とか・・・??

チューされてるときのゆーちゃん、いいお顔してますね^^♪
Posted by ゆちまる at 2008年09月24日 09:43
ひとそしてヨウムの心は複雑だからこそ、負の行動が負の言葉に置き換えられるモノばかりではなく。
幸せだってネガティブに捉えることができる。
楽しいことがストレスになってしまうひともいる。
たとえばそれを失うことを恐れて。
成長過程で獲得した思考回路はなかなか変わらないし、持って生まれた性質と合わさって化学変化を起こすもの。
ほかの方法が見つかるまで、「毛引き」が安心できる唯一の方法だという可能性もあります。
毛引きそのものをプラスの行動として受け入れることが必要なときすらあります。

ほ〜せんさんはゆーちゃんの理解者として、愛情深い家族として接している。
あるじさまも同じ、それが全てでなにも足すものなんかないですよ。
おふたりともゆーちゃんのために考えて、試行錯誤をなさっていることがいつか結果を生む、それだけだと思います。
だってゆーちゃん、とっても素晴らしい眼をしてるよ。
Posted by かつをどり at 2008年09月24日 12:21
毛引き、ということで
実家で飼っているマメルリハの話をいたしますと、
このこはショップにいたときすでに毛引きが酷くて、売り物じゃありませんでした。
放置されていておもちゃも何もない狭いケージに入れられていたのが見かねて、交渉して引き取って。
たくさん本を読んで色々と毛引きに効果のあるものを試しました。撃沈。
私の姉がわが子のように可愛がり始めました。音楽を聞かせて一緒にいて、写真をたくさんとって。
家に来たときぼうっとした死んだような目をしていたのが生き生きするようになりました。文鳥さんたちの頭と思っているようで朝は元気に鳩さんにむかって鳴いています。
今も毛引きは直っていません。今も素肌が見えるくらいです。
でもとても幸せそうです。

ゆーちゃんの目は写真を通しても生き生きしています。
毛引きの原因はわからないですが、ほんの些細なことかもしれません。
今のように愛し続けてあげていると、知らない間に治っているのではないでしょうか。
ゆーちゃんはとても幸せに見えますもの。
Posted by らいむ at 2008年09月24日 21:35
雛姫さんへ☆

お返事遅くなってごめんなさい!
ゆーちゃん、元気に見えますか?うふふ、
ありがとうございます(^^)
ティアラ兄さんもミルキー兄さんも
穴掘り行動はしていたんですね。

うん、こちらは変わらず接していても
コドモは成長を続けますものね。
ミルキー兄さんもまた一歩成長する階段に
足を伸ばしているのかもしれませんね!
成長するに従って、こちらもそれに合わせたり尊重したりと
対応は変わってゆくのでしょう。

ね、ひきこもりでも毛引きでも
あなたが大切なのよ、って伝え続ける事、見守り続けて行きたいですよね!

ゆちまるさんへ☆

お返事が遅くなってごめんなさい!
ドシロウトだなんて、それは私もですぞw
ありがとうございます(^^)
そう!ゆーちゃん、男らしく見えますか♪
えへへ、嬉しいなぁ〜♪
感想、本当にありがとうございます!

お嫁さんか〜。
ゆーちゃんもお年頃だもんなー。
今は私がコイビトみたいなんです(^^;
鳥さん同士でビビッと来るコもお見合いさせまくったら
出て来るのかも。しかし先が読めねー(汗)

むふん、ゆーちゃんにちゅ〜はウザがられてもやめられなーい♪

かつをどりさんへ☆

お返事遅くなってごめんなさい!
ありがとうございます!目からウロコと涙が
出ました。
毛引きもプラスの行動として受け入れる事が必要な事もある。
考えもしなかった事です。負に傾いた私とあるじにとって
必要な事を教えて下さって、本当にありがとうございます。

ちょっと色々ありすぎて、頭がぐるぐるしてたんです。
お陰様で肩の力が抜けました。いつもいつも
助けられてばかりで・・・。
しがらみから抜け出さなくてはならないのは実は私達なんでした。

ゆーちゃんの眼は淀んでないですよね。
ありがとうございます!心強いです(^^)

らいむさんへ☆

お話下さってありがとうございます!
マメルリハちゃんの死んだような目・・・。
判ります。光がなく、うつろなその目が。
お姉様の惜しみない愛情が伝わったんですね。
生き生きした目を見る事程嬉しいものはありません。
幸せそうな今のマメルリハちゃんの姿が目に
浮かぶようです(^^)

ゆーちゃんの目も生き生きしていますか?
ああ、周囲の方々に見て、そういって頂けると本当に
安心します。ありがとうございます!
そうですね、ちょっと私達、気にしてないといいつつ
やはり気にしてました。過去のコと比べてしまっていました。

ゆーちゃんの事、もっと信用していいのだわ。本当にありがとうございます(^^)


Posted by ほ〜せん at 2008年09月25日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106973847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。