2008年08月07日

病院に行って来ました

昨日の昼過ぎ、ちぇりおにまず
スポイト、注射器、スプーンの順に
フォーミュラーを飲ませようとしましたが
ことごとく拒否されました。

なのでそのうにチューブを直接入れる給餌に挑戦。
チューブは右側に、気管に入らないように
食道へ差し込みます。

この差し込むまでが大変。
ちぇりおを圧迫しないように口を開けさせるんですが
舌でチューブを押し返す。

それでも何とか給餌をして。

夜8時頃、やはり食べていないので給餌。
昼よか抵抗するちぇりお。
もがいてもがいて、口をあけまいと必死。
ごめん!私が下手だから!

嫌やろうけど我慢やで!
大丈夫、大丈夫、ほーちゃんが何とかしたる!
食べんかったら死ぬで!
ぴーちん置いていくんか!?まだや、まだ早い!

ともうこればっか繰り返し言いながら30分強かかって
なんとか給餌しました。

ゼェゼェしてるちぇりおを包んで
いいこいいこしながら
えらいえらい、頑張った、ごめんな、
と声をかけてたら涙がポロポロ出てきました。

うちから徒歩10分の病院は
そのう、糞便検査、酸素吸入くらいなら
してもらえます。検査はいいんちゃうん?
私が給餌出来ないならそこに連れてって
給餌だけしてもらっては?と
あるじからメール来たんですが

ちぇりおは肝臓が悪いんだし
いつもの先生にそのう、糞便検査も
してもらいたかったんで
それはやめとく、と返事返しました。

で、今日は朝私の父に車に乗せてもらっていつもの病院へ。
朝もちぇりおは食べた様子はありませんでしたが
給餌はせずに連れて行きました。

状況を話して、まずそのう検査。
乾菌が少し出てるけれど問題という程でもないそうで。
で、糞が出てないので先に点滴注射を
足の付け根辺りに1本打ってもらいました。
しんどさが和らぐそうです。

強制給餌は注射後すぐだと吐いたりする事もあるらしく
待合室で30分程待つ事に。
キャリーケースにちょっぴり糞をしたんでそれも検査。

「尿の色が良くないね」と先生。

そうなんです、黄色味が強いんですわ・・・。
やっぱり肝臓なんだろうと思ってて。
菌も心配だからこれは絶対してもらわないと、と。

糞には乾菌が多く出てました。
そんな悪い菌とかではないらしいんですが
やはりちぇりおの今の症状は肝臓が悪い故
代謝などにも影響してるんだろうとの事。

なのでちぇりおの様子を見て温度調節が必要。

で、先生が強制給餌してくれたんですが
も、あっちゅー間。
ちぇりお暴れる事もなく口パカー、シューッと注入。

顎の辺りをしっかり固定してね、と教えて頂いたんですが
こりゃ覚えねばならん。ちぇりおの負担がものすごく減る。

以前ちゃっくんを1日預けた時は流石の先生も
「お願いー、口開けてー」と
少々てこずったそうですが(− −;;


領収書。


20080807-1.JPG

あるじは今日の夜に帰宅するんで
給餌は2人なら早く出来ます。
あるじの方が差し込むの上手い。
出張前の朝の給餌でカンを取り戻したそうで。

これで私が1人で出来れば大丈夫よね・・・。ううう。
薬は抗生剤や強めの強肝剤などを調合して下さったんで
フォーミュラーに混ぜて給餌します。

帰宅して暫くたったちぇりお。


20080807-2.JPG

疲れたね、えらかったね。


励まして下さった皆様、本当にありがとうございます。
お蔭様で自分の迷いやら戸惑いが払拭されました。
また、新たに考えさせて頂く事も出来ました。

ちぇりおの容態は決して良いものではありません。
実は右側の胸筋も陥没しています。
これは先生も見た事がない、と仰ってました。
肝臓とは関係ないと思う、という事だそうですが。

ぴーちんの側にいつもいるので
ちぇりおは運動も全くといっていい程しない生活が
長く続いていますから
そういう事も関係しているのだと思います。
ぴーちんもまたちぇりおと別のケージにすると
隣同士でもゴハンを食べません。

それでも、どんな事があっても、
乗り越えて行けるよね。

さー、元気に頑張るぞー!



web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 16:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | ちぇりおのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰していました、naoです。
いつも私が辛い時にメッセージを下さり、ありがとうございます。
おかげさまで、大分体調が戻ってきました。

ちぇりおくん、大変なことになっていたんですね!
強制給餌は大変ですよね。
私もプラムと珊瑚の時に経験しましたが、
失敗しないかいつもドキドキでした。
お2人でされるのなら、スムーズに行くでしょうか?
私は1人でしたが、幸い2羽とも暴れずに
スムーズにさせてくれました。

肝臓が悪いことや菌が出ているって言うのも、
ウチの珊瑚と共通しているので、心配です。
右の胸筋の陥没も気がかりですね・・・。
原因は何なんでしょう?

写真のちぇりおくん、しんどそうですね。
寄り添っているぴーちん、きっと心配していますね。
ぴーちんやほ〜せんさん、あるじさんのためにも、
少しでも早く元気になりますように。
Posted by nao at 2008年08月07日 17:19
昨日  長いレスをしたのに残ってなかった(泣)
思い返せば 私がチェリーちゃんのことを最後に聞いたのは9年前のことだ
お互い年賀状だけのつきあいになっていたので チェリーちゃんのこと大変  びっくりしています
あの頃は チェリーちゃんはとても元気で肝臓が悪いとういうそぶりもなかったのに 私はかなり長いこと ほーせんさんと連絡を取っていなかったことを とても後悔しています
強制給仕は  私も せのび  にしたことがあるよ  雛の時だったから手乗らずインコになっちゃった


チェリーちゃん がんばったね 本当にえらかったね
そして  ほーせんさんも これからも大変だけど頑張ってください


ぴーちん??
ぴーちん  って  ちくちん のことだよね??  改名したの??
それとも ぴーちんが本名だったの??

相変わらずの2羽の関係に  とても切なくなりました

昔の知り合いのブログに出会うのは とても懐かしさと切なくて・・・


でも 私が出会った頃は 確か チェリーちゃん(チェリオちゃん)  と  ちくちん(ぴーちん)の2羽だったんだよ

今はコザクラも3羽もいるんだね


話たいこともやまやま 昔の電話番号もメールアドレスも変わってるよね・・
いつか私のとこの私書箱の連絡ください
話たいよ〜  
Posted by セイラン at 2008年08月07日 17:46
naoさんへ☆

コメントありがとうございます(^^)
体調まだ回復しきってない筈なのに・・・。
ホントにありがとうね。

プラムちゃんと珊瑚ちゃんに強制給餌してたんですね。
1人でなんて、すごいわ!
私、ちゃっくんの時にそのうに直接入れる
給餌が出来ないってわかって、すんごい凹んだよ(− −;;
あるじにも「ほーちゃん、出来ないんだ」って言われたし。くううう。

そうだ、珊瑚ちゃんも肝臓が悪かったんだよね。
ちぇりおもかなり悪いんで
どこまで回復してくれるかは分からないの。
胸筋の陥没はちょっと原因が分からなくて。

うん、行きに父が道に迷って1時間かかったしゴハンも自分で食べてないんですごい疲れたみたいだわ。
今も目を閉じてじーっとしてる。
ぴーちんはゴハン食べてるが(^^;
ありがとうね、お気持ちがすごく嬉しいです!

セイランさんへ☆

きゃ〜来てくれてありがとう〜!!
昨日コメント書いてくれたの?ごめんね、
なんで消えたんだろう?

イヤイヤ、私がいっこも手紙書かなかったから(汗)
んで、パソコンもノートが来たんで
リビングでネット見られるようになったから
ブログも始めてみたの。
ノートなかったら年賀状のみのお付き合いの
ままだと思うわ・・・。不精でごめん!

ほら、私のサークルでの最初のペンネーム、
「ぴーちんちくちんもしもしー?」だったでしょ(笑)
本名はぴーちんなんだよ(^^)
うちは呼び名が激しく変わるしねw

ホントに懐かしいな〜(^^)
セイランちゃんも色々あったみたいだね。
月日の流れは早いよね。

ちぇりおはぴーちんに合わせて生活してるから
色々難しいんだけど
うん、頑張るし!ありがとうね(^^)

積もる話もあるし、近いうちに連絡するね!
Posted by ほ〜せん at 2008年08月07日 19:15
ほ〜せんさん、お疲れ様でした。
心身ともにお疲れだと思います。今日はゆっくり休んで下さいね。
私もひなちゃんが食べなくなった時は、給餌が出来ればいいなと思いましたが、した事が無かったのでどうすればいいか分からないで先生に頼るしかありませんでした。
強制給餌が出来るほ〜せんさんはすごいです。
私も見習わなくっては…。

ぴーちんちゃんと、ちぇりおちゃんは2人揃って1人なのですね。
お互い支えあっているのですね。
とても胸が熱くなりました。
お写真のちぇりおちゃん、お疲れの様子ですね。ぴーちんちゃん、きっと心配で側に居るのですね。
ちぇりおちゃん、早く元気になろうね☆
Posted by お世話係 at 2008年08月07日 21:47
ちぇりおさんとぴーちんさん、可愛らしくて健気で、本当に仲良しなんですね。
ちぇりおさん苦しいけど頑張りましたね。
お世話をするほ〜せんさんもどんなにお辛いか…お察しします。

鳥たちの身体、その温かさに触れる度に生命の大きさを感じます。
ちぇりおさんが一生懸命生きている姿が、見守るしかない私にさえも大きな意味をくれています。
ほ〜せんさんやぴーちんさんにとって、ちぇりおさんの存在の大きさは計り知れないもの。
そして精一杯尽くし合っている家族は、ちぇりおさんに生きる喜びと意味をもたらしている、そういうことなんだと思います。
乗り越えようとする家族の持つ力は何より大きいものです。
どうか頑張って。
Posted by かつをどり at 2008年08月08日 11:40
お世話係さんへ☆

コメントありがとうございます(^^)
強制給餌は病院にお任せした方が安心だし
鳥さんの負担も減るので、ひなちゃんは
病院にお任せして良かったと思いますよ!

昨日待合室でオカメさん飼いの方とお話したんですが
その方も強制給餌しなくちゃいけない時は
先生にお任せしたんです、って仰ってましたわ。
それは正解ですね!って言っちゃいましたもん。

ちぇりおも場合によってはお任せしようと
思ってたんですが
2人で以前ちゃっくんにもなんとか出来たし
ぴーちんも1人にするのも心配なんで
家でする事にしました。
私1人だとモタモタしますよ(汗)不器用だわ(泣)

ぴーちぇりはホントにそう、2人でひとりだわ。
他にオカメさんもセキセイさんも昔いたんですが
浮気しなかったなー(^^;

ちぇりお、ぴーちんにハミハミとかしてもらってます。
ゴハンもちょっとは食べてるみたい(^^)

かつをどりさんへ☆

コメントありがとうございます(^^)
このひと達はホントに仲良しですわ。
ちぇりお、頑張ってます!
ぴーちんもハミハミしてあげてるし。
昔からちっとも変わんないなーとか思いつつ
この光景をもっと見ていたいな、と。

ぴーちんもじーちゃんなんで
ハミし疲れたらわしゃ寝るでよ、てな感じで
顔背中に入れて寝てるんですが
これはこれでちょっぴりドキドキ(^^;

温かいですよね。熱いくらいに。
心臓が脈打つのが伝わってくるの。
ホントになんとも言えない気持ちがこみあげてきます。

ちぇりおってば、私よか逞しい気がするわ。

ありがとうございます!
自分に負けないように頑張ります!


Posted by ほ〜せん at 2008年08月08日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104353496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。