2009年12月28日

こじゃ〜ズの近況そのいち



〜こじゃ〜ズの現在の状況〜

ちゃっくん タマゴ産まずにお腹もへこみ、ひとまず落ち着く
  もびたん  スイッチは入りやすいので注意が必要だが抑えは効く
・・・さちゅんこ お腹黄色くなってまた投薬orz

今月16日前後から体重が増え、おなかがぽこん気味に。
でも黄色くはなってないのでここで抑えておかねばーー!
と思った次の日にはもうお腹黄色くなっとりますたorz
病院に電話して、薬を送ってもらって18日から投薬。
でも今回は吸収されず、黄色味は変わらずなので、26日の土曜に
病院に連れて行きました。


19日の朝のお腹。

2009-1228-1.JPG
うにゅ

目がしんどそうっぽく見えるかもですが
おひさまの光がまぶしいだけよーん(笑)

前回と違い、食欲、元気はアリ!
でも腹は黄色い!おなかぽこん!
抗生物質の種類を変えてもらいました。
これで効かなきゃまた別の・・・と
メスを入れないで済む方法を先生も優先。

「・・・これを繰り返してるとそのうち癒着してしまうわよ。
とにかく発情させないようにしないと」

はいぃ、それは私もわかってる(つもり)なんですセンセー!
でも今って保温したほうがいいですよね?
快適温度にすると発情な気分になっちゃうんですー。

「そうねぇ、確かにそれはあるわよね・・・。
ちょっとずつ、様子を見ながら温度を下げていってね」


はいです!頑張りまっす!
新しいお薬飲んでもらったら
翌日お腹の黄色味が薄くなってよっしゃー!
一応温度は維持しとこ。

・・・で、今日の朝


2009-1228-2.JPG
産んだし( ̄△ ̄;


カラは薄くてザラついてるけど
詰まらんでよかった(T T)
温度下げないでよかった(T T)


今日のお腹色

2009-1228-3.JPG

マシーー!だいぶマシーーーー!!
体重も60から57に。
さーへこませていこーぜ!



さてさて
こじゃ〜ズこんな感じで発情しやすい状況なんですが
1番に挙げられるのは
「温度設定が難しい」ということ。

冬なら今まではケージ3つの中央に20Wのヒーター1個がベース。
16℃あったらじゅーぶん耐えられてたんです。
夜はビニールや毛布をプラスするくらい。
ちうかサーモスタット購入したのは今年初めてなのでした。
朝10℃ってこともしばしば。

もびたん、さちゅんこ共
今までみたくタマゴ産むなーっていう感覚が
私自身わかんなくなってるのもあって、
サーモスタットで今は20℃設定にしてます。
センサーはさちゅんこケージの横に。
ちゃっくんの発情がおさまったのは
寒さを体感してるから、というのが大きいんだと思う。

とにかくこじゃ〜ズ、みんなビミョーなので
今日みたいにタマゴ産むかも、と思ったら
温度なかなか下げられないのでありましゅ。


2009-1228-4.JPG

おんも時はリビング、暖房つけなくても17℃くらいはあるし
私もそうなんだけど
動いてると寒くないのよね!
水浴び後はさんにんパソで暖をとってたりするけど
そこそこ乾いたらバンバン飛ぶ。
さちゅんこのお薬も効いてるようだし
ケージ内の温度も少しずつ下げていけますように!

*************

病院から帰宅したら
お世話係さんからこんなに素敵なプレゼントが届いてましたー揺れるハート


2009-1228-5.JPG

お世話係さん作のバッグ&ポーチかわいい
プレゼント企画にドあつかましく応募させていただいたのですー!
ミシン初心者と仰いますが
うそーん!上手すぎーーーー!!

中の生地は鳥さん柄なの〜〜るんるん

2009-1228-6.JPG

きゃわえ〜〜〜ぴかぴか(新しい)


そしてなんとっ!

2009-1228-7.JPG

ひなちゃんチロルチョコーーー!!
「ひなでしゅ!!」のお顔にあるじもデレデレ!
わたくしは「ほ〜でしゅ!!」と
ひなちゃんチョコに声をかけずにおれません!

もったいなくて食べられないよ〜〜〜ぅ!
包みをそっとはがすコトが出来ないし( ̄△ ̄;←ガサツだから
冷蔵庫に入れて
ニマニマしつつ溶けちゃう前にまたしまう(笑)

お世話係さん、本当にありがとうございますーーー揺れるハート
通院疲れぶっ飛んだよ〜〜〜(*^^*)


年内は記事まだ書くつもりでっす。
あくまでもつもり・・・(− −;

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 21:29 | Comment(16) | TrackBack(0) | コザクラのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。