2008年10月22日

ふかふか

飽きられそーでまだ飽きられてない足出し遊び。
流石にナマ足ではあるじが耐えられんので
靴下履き。綿とかでは噛んだ感触が違う!と
あからさまにツマンネ顔をするんで二枚重ね。
指型アリの靴下でないとイヤだそーです。ゆーちゃんが(^^;

私もやってんですが二枚じゃヒットした時の痛さがハンパないんで
どんどん重ね履き。4枚重ねで許してプリーズ。


20081022-1.JPG
おらぁぁぁぁ!

靴下単体じゃ心動かず。
布団からひょっこり出てくるところを仕留めたい、って
猫ですかーー!?

足が出てくりゃ突っ込むのみ!
20081022-2.JPG
迷わずズボ

そんな靴下ともいつしか友情が芽生えたのか
ひとしきり戦った後は靴下の上でまったり羽繕いします。
たまに靴下の糸をぴ〜〜っと抜いたりカミカミしたり。
友情つーか支配下に置いてんのか。

以前から羽繕いはカッコい〜♪素敵〜♪といいつつ
しげしげと見てて、背中もさわさわしてたんで
変わりなく。一時ハゲハゲの背中もワタ毛がふさ〜。

20081022-3.JPG
わしょわしょ〜〜

気分的に落ち着いてきた感じなんで
かっこい〜♪に「羽揃ってたら更に」をつけたしてみたり。
ゆーちゃんまんざらでもなさそう。

ま、そんでも抜くときゃ抜きはります。
筆毛よかワタ毛をね〜!
そゆ時は反応せず、もしくは
カッコわり〜、と言い残して席を外したりも。

うん、なんかふつーに。

そろそろねんねだよー、あっち行こうか?
片足は指をガッチリ、でもベッドにもいたくてマタがびょ〜ん(笑)


20081022-4.JPG
指もシーツも離したくなひ

寒くなってきたのもあるし
布団のあったかさやフワフワ感、薄暗さが巣を連想させるのかな?
日中も寝室にさっさと飛んでって待ってるし〜!



20081022-5.JPG
準備はおっけい いつでも包んで♪


はい、いいこいいこかわいい
黒目が大きいとカワイイっしょ?

20081022-6.jpg
んふ〜

吐き戻しやらはしないんで
(ノッてくるとするからセーブ)ヨシとしちょります。
いいこいいこ中にツノほぐしするんだけど
うわー!すんごいのあるよ!とか私がデカい声で言うんで
ゆーちゃんも「わー」って言うのだわーい(嬉しい顔)

たまに「ご〜〜〜〜」とも言うんだけど
これはあるじのイビキの真似(^^;
去年はねんね前、私の部屋じゃなくて寝室で包んで
いいこいいこしてたからだよ〜ん。


20081022-7.JPG
あれ〜もう終わり?

あああああ、可愛い!!

そういや去年は
あるじの頭と逆側でゆーちゃんを包んでいいこいいこしてたんだが
寝返りでゆーちゃんに当たらないように・・・と
ガードする形だったのよね。
正解だったわ〜。
私は背中とか思いっきりあるじに蹴られたりしてたし!!
ごふぅ、とかよくゆーとりましたです、ハイ(笑)

ラリアート食らった事もあったな・・・(− −;;


にほんブログ村 鳥ブログへ web拍手 by FC2
posted by ほ〜せん at 19:49 | Comment(13) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。